レシピノンストップ

【ノンストップ】ロースハムステーキ りんごソース添えレシピ!ドイツ料理 おうちで世界ごはん|10月12日

レシピ

2022年10月12日のフジテレビ系列「ノンストップ」のおうちで世界ごはんではドイツ料理をおうちで再現できるレシピとして東京六本木にあるドイツ料理店「ツム・アインホルン」の野田浩資シェフが【ロースハムステーキ リンゴソース添え】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
ドイツ料理では定番のリンゴソースを厚切りロースハムにかけた1品。
リンゴソースも一緒にフライパン1つで作れるのに ごちそう感があり食卓が華やぎます。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【ロースハムステーキ りんごソース添え】野田浩資シェフレシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: ドイツ料理
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

リンゴのソースを添えたごちそうメニュー

材料

  • ロースハム(厚切り)・・・2枚(200g)

  • リンゴ・・・1/2個(正味120g)

  • バター・・・20g

  • シナモンパウダー・・・小さじ1/2

  • レーズン・・・20g

  • 白ワイン・・・大さじ2

  • レモン汁・・・1/6個分

作り方

  • リンゴは皮をむいて2等分のくし切りにし、芯を除いて5mm厚さのいちょう切りにします。
  • 熱したフライパンにバターを入れて溶かし、ハムを並べて焼きます。
  • 焼き色がつかないくらいで返したら、①のリンゴを加えて炒めます。
  • ハムは焼けたら取り出して器に盛り付けます。
  • フライパンに残ったリンゴにシナモンパウダーをふり、レーズン・白ワインを加えて煮立てます。
  • 煮立ったら弱火にして2分ほど加熱します。
  • 水分が少なくなってきたらレモン汁を加えます。
  • ④のロースハムステーキに⑦のリンゴソースを盛り合わせたら完成です。

ポイント

  • リンゴは紅玉がオススメです。
  • リンゴソースに使用する白ワインは、お子さんだけが食べる場合リンゴジュースを使用するのも美味しくオススメです。
  • お店ではリンゴをワインで煮てムース状にしますが、今回のレシピはリンゴの食感が楽しめるソースに仕上げています。

野田浩資シェフ

このレシピを教えてくれたのはツイン・アインホルンの野田浩資シェフでした。

ツイン・アインホルンさんは歴代のドイツ大使も惚れ込んだ名店で、日本におけるドイツ料理界の重鎮的存在です。

スポンサーリンク

▼前回のインド料理【オクラのサブジ】のレシピはこちら

【ノンストップ】インド料理 オクラのサブジレシピ!おうちで世界ごはん|10月5日
2022年10月5日のフジテレビ系列「ノンストップ」のおうちで世界ごはんではインド料理をおうちで再現できるレシピとしてにインド料理研究科の香取薫さんが【オクラのサブジ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。サブジとは「野菜のおかず」...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

ツイン・アインホルンの野田浩資シェフが教える【ロースハムステーキ りんごソース添え】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

フジテレビ「ノンストップ
・司会:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー)
・ゲスト:飯塚悟志(東京03)、江上敬子(ニッチェ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました