レシピノンストップ

【ノンストップ】かぶと柿の酢豚 笠原将弘シェフレシピ。おかず道場|11月22日

レシピ

2022年11月22日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では日本料理店・賛否両論の笠原将弘シェフが【カブと柿の酢豚】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
旬のカブとパイナップルの代わりに柿を使用したジューシー感がバツグンな秋に食べたいご飯のすすむ1品です。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【カブと柿の酢豚】笠原将弘シェフレシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

5

minutes

笠原シェフが教える簡単レシピ

材料

  • 豚肩ロースかたまり肉・・・200g

  • カブ・・・1個

  • 柿・・・1/2個

  • 片栗粉・・・適量

  • サラダ油・・・適量

  • 塩・・・少し

  • 《a》
  • しょう油・みりん・・・各大さじ1

  • コショウ・・・適量

  • 《b》
  • ハチミツ・・・大さじ2

  • 酢・・・大さじ1.5

  • 水・・・大さじ1

  • しょう油・・・大さじ1/2

作り方

  • 豚肉はひと口大にカットして《a》の材料を揉み込み、10分ほどおきます。
  • ①の豚肉の汁気をきって片栗粉をまぶして10分ほどおきます。(※1)
  • 柿は皮をむいて種があれば除き、くし切りにします。
  • カブは皮をむいて くし切りにします。
  • フライパンにサラダ油を1cm深さまで注ぎ入れて中火にかけ、④のカブを入れて色づくまで揚げ焼きにしたら取り出して塩をふります。
  • ⑤のフライパンに②の豚肉を入れて4〜5分ほど揚げ焼きにして火を通したら取り出します。
  • フライパンをキレイにしたら《b》の材料を入れて とろみがつくまで弱めの中火で煮詰めて甘酢を作ります。(※2)
  • 器に揚げたカブ・豚肉・③の柿を盛り付け、⑦の甘酢を回しかけたら完成です。

ポイント

  • ※1・・・肉は片栗粉をまぶしたあと10分ほど置くことで片栗粉が肉になじみ揚げたときにガリッと仕上がります。
    これは鶏の唐揚げにも使用できます。
  • カブは素揚げにすることで甘さがアップします。
  • 甘酢にはハチミツを加えることで優しい甘酢あんに仕上がります。
グルメちゃん
グルメちゃん

今回の笠原の眼は
笠原シェフが簡単にできる もう1品【柿のごまあえ】の作り方を教えてくれました。
柿が少し残ったときにもオススメです。
>>柿のゴマあえレシピ

スポンサーリンク

▼前回 紹介された塩サバのネギソースがけレシピ

笠原将弘シェフ

このレシピを教えてくれたのは和食の名店・賛否両論の店主 笠原将弘シェフです。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されている笠原シェフは「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

笠原将弘シェフの著書

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

笠原将弘シェフが教える【カブと柿の酢豚】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

フジテレビ「ノンストップ
・司会:設楽統(バナナマン)、三上真奈(フジテレビアナウンサー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました