レシピ男子ごはん

【男子ごはん】ビビンパ風餃子レシピ 栗原心平さんのチャーハン&餃子レシピ|9月11日

レシピ

2022年9月11日のテレビ東京系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんがチャーハン&ギョーザ企画として【ビビンバ風餃子】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
ナムルでおなじみの野菜を使ったサッパリ味の餃子に甘辛いコチュジャンダレをつけていただくビビンパのような味わいの餃子です。

>>男子ごはん記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【ビビンパ餃子】栗原心平さんレシピ

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: チャーハン&餃子
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

栗原心平さんの炒飯&餃子レシピ

材料

  • もやし・・・100g

  • ニンジン・・・50g

  • ほうれん草・・・2株(70g)

  • 豚ひき肉・・・200g

  • ニンニク(すりおろし)・・・1/2片分

  • ごま油・・・大さじ1.5

  • 酒・しょう油・・・各大さじ1/2

  • 塩・黒こしょう・・・各適量

  • サラダ油・水・・・各適量

  • 餃子の皮(大判)・・・1袋

  • 《コチュジャンダレ》
  • コチュジャン・砂糖・・・各適量

作り方

  • ニンジンは縦2mm厚さに切って縦細切りにします。
  • ほうれん草は3cm幅に切ります。
  • 鍋にお湯を沸かして塩(適量)を加え、もやし・ニンジン・ほうれん草を入れて茹でます。
  • 茹でた野菜はザルにあげて流水で冷まして水気を絞ります。
  • ボウルに④の野菜・豚ひき肉・しょう油・ニンニク・黒こしょう・ごま油・酒・塩(小さじ1/4)を加えて混ぜ合わせます。(※1)
  • 餃子の皮のふちに水をつけ、⑤の餡を包みます。
  • 熱したフライパンにサラダ油(小さじ1)をひき、餃子を並べて強火で焼きます。
  • 餃子がチリチリと焼けてきたら水(40cc)を加えてフタをして中強火で蒸し焼きにします。
  • 餃子を器に盛り付けて、混ぜ合わせた《コチュジャンダレ》を添えたら完成です。

ポイント

  • ※1・・・野菜が全体に散らばるように混ぜることで食べたときに色々な野菜を同時に味わうことができます。

[ad

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

栗原心平さんが教える炒飯&餃子レシピ【ビビンパ餃子】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました