レシピ男子ごはん

【男子ごはん】キムチチャーハンレシピ 栗原心平さんのチャーハン&餃子レシピ|9月11日

レシピ

2022年9月11日のテレビ東京系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんがチャーハン&餃子企画として【キムチ炒飯】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
キムチは酸味のある熟成されたものがオススメ!

>>男子ごはん記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【キムチチャーハン】栗原心平さんレシピ

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: チャーハン&餃子
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

栗原心平さんの炒飯&餃子レシピ

材料

  • 豚肩ロース肉(焼き肉用)・・・100g

  • 塩・黒こしょう・・・各適量

  • かために炊いたご飯・・・400g

  • キムチ・・・100g

  • 万能ねぎ・・・5本

  • 鶏がらスープの素(半練り)・・・小さじ1

  • ニンニク・・・1/2片

  • しょう油・酒・・・各大さじ1/2

  • ごま油・・・大さじ.15

  • すし酢・・・大さじ1

作り方

  • 豚肉は小さめの一口サイズにカットし、塩(小さじ1/4)・黒こしょう(少々)を振ります。
  • ニンニクは粗みじん切りにします。
  • キムチは1cm角に切ります。
  • 万能ねぎは2cm幅に切ります。
  • 酒・しょう油・鶏がらスープの素を加えて混ぜ合わせておきます。
  • 熱したフライパンにごま油をひき、豚肉を加えて強火で炒めます。
  • ニンニク・キムチを加えて強火で炒めます。
  • 具材を端に寄せて、ご飯を加えて鍋肌に押し付けるようにして加熱します。
  • 具材とご飯を炒め合わせます。
  • ⑤の合わせ調味料を加えて炒め合わせます。
  • 塩(小さじ1/4)・万能ねぎを加えてサッと炒め合わせます。
  • すし酢を鍋肌に加えて炒め合わせたら器に盛り付けて、完成です。

ポイント

  • キムチは酸味のある熟成されたものを使用すると美味しく仕上がります。
  • 材料はキムチの味だけにならないように細かく切りすぎないようにします。
  • ご飯を加える前にキムチを炒め、表面の水分を飛ばすことでベチャッとなるのを防ぐことができます。

[ad

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

栗原心平さんが教える炒飯&餃子レシピ【キムチチャーハン】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました