レシピノンストップ

【ノンストップ】新玉ねぎとサワラの甘酢炒め 笠原将弘シェフレシピ。おかず道場|3月7日

レシピ

2022年3月7日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では日本料理店・賛否両論の笠原将弘シェフが【新タマネギとさわらの甘酢炒め】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。旬の新タマネギと、サワラを香ばしく焼いて風味豊かに仕上げたご飯の進む1品です。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【新玉ねぎとさわらの甘酢炒め】笠原将弘シェフレシピ。おかず道場

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食
Servings

2

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes

笠原シェフが教えるサワラの甘酢炒めレシピ

材料

  • 新タマネギ・・・1個

  • サワラ(切り身)・・・2切れ

  • シイタケ・・・2枚

  • ピーマン・・・1+1/2個

  • 塩・・・適量

  • コショウ・・・少し

  • 溶き卵・・・1/2個分

  • 片栗粉・・・適量

  • サラダ油・・・適量

  • 《a》
  • 水・・・150ml

  • しょう油・・・大さじ2

  • 酢・・・大さじ2

  • ざらめ(または砂糖)・・・大さじ2

  • 片栗粉・・・大さじ3/4

作り方

  • 新タマネギはくし切りにし、シイタケは軸を除いて4等分にカットします。
  • ピーマンはヘタと種を除いて乱切りにします。
  • サワラは小骨を除いて 一口大に切ったら塩(少し)・コショウで下味をつけます。
  • ボウルに溶き卵・③のサワラを入れて揉み込み、時間があれば少し置いてから 1つずつ片栗粉をまぶします。
  • 熱したフライパンにサラダ油(大さじ2)をひき、④のサワラを並べ入れて中火で全面を焼いて火を通したら取り出します。
  • フライパンをキレイにし、サラダ油(大さじ1/2)をひき、シイタケ・ピーマンを入れて炒めます。
  • しんなりとしてきたら、新タマネギ加えて塩(少し)をふって、サッと炒めて取り出します。
  • 再びフライパンをキレイにし、《a》の材料を入れて中火にかけて煮立たせます。
  • とろみがついたところに、サラダ油(小さじ1)を加えて混ぜ合わせます。
  • ⑨に取り出した⑤のサワラ・⑦の野菜を戻し入れてサッと絡めたら完成です。
スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

今回の笠原の眼は新玉ねぎ
水分が多い新玉ねぎは、どうしても傷みがち。
笠原シェフは新玉ねぎを より楽しむ方法として三杯酢漬けを提案!
新玉ねぎを三杯酢漬けにすれば、豆腐にのせたり和えたりと幅広く楽しめます。
>>新玉ねぎの三杯酢漬けレシピ

▼前回のマグロと菜の花のちらし寿司レシピはこちら

笠原将弘シェフ

このレシピを教えてくれたのは和食の名店・賛否両論の店主 笠原将弘シェフです。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されている笠原シェフは「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

笠原将弘シェフの著書

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

笠原将弘シェフが教える【】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました