ポップUP!レシピ

【ポップアップ】塩レモン餃子レシピ 菰田欣也シェフレシピに三浦翔平さんが挑戦|6月7日

ポップUP!

2022年6月7日のフジテレビ系列「ポップUP!(ポップアップ)」では料理好きの三浦翔平さんが一流シェフの菰田欣也シェフと一緒に家庭で作れる極上料理として【塩レモン餃子】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
キュウリとレモンが入った爽やかな1品です。

>>ポップUP!記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【塩レモン餃子】レシピ

Course: ポップUP!, レシピCuisine: 極上料理
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

50

minutes

三浦翔平さんが作る家庭で極上料理

材料

  • キュウリ・・・1本

  • レモン・・・1個

  • ミニトマト・・・4個

  • 塩・・・ふたつまみ

  • 餃子の皮(大判)・・・8枚

  • サラダ油・・・適量

  • 《餡》
  • 合いびき肉・・・200g

  • 塩・・・小さじ1/2

  • 黒こしょう・・・適量

  • オイスターソース・・・小さじ1/2

  • みりん・酒・・・大さじ1

  • レモン汁・・・1/2個分

  • ショウガ(みじん切り)・・・10g

  • 片栗粉・・大さじ1

  • 《酢コショウのタレ》
  • レモンの皮

  • 酢・・・適量

  • 黒こしょう・・・適量

作り方

  • キュウリはヘタを除き、縦半分に切ったらタネの部分を取り除いて薄くスライスします。
  • ①のキュウリに塩(ふたつまみ)をふって揉み込み、5分ほど置いておきます。
  • ミニトマトは4等分に切ります。
  • レモンは皮をむき2等分したら、果汁を絞って 皮は細切りにします。
  • ボウルに《餡》の材料の塩・黒こしょう・オイスターソース・ショウガを加えて練ります。
  • ⑤に酒・みりんを加えて さらに練ります。
  • ⑥にレモン汁・片栗粉を入れて混ぜ合わせます。
  • キュウリの水気をシッカリと絞って、⑦の餡に加えて混ぜ合わせます。
  • 餃子の皮の粉をはたいて落とし、⑧の餡・ミニトマトをのせます。
  • 餃子の皮のフチに水をつけて真ん中をつまみ、横の皮を中心に寄せてつまみます。
  • 反対側の皮も中心に寄せるようにして包みます。
  • フライパンに間隔をあけて餃子を並べ、火をつけて餃子が半分隠れるくらいまで熱湯を入れてフタをして5〜6分ほど蒸し焼きにします。
  • フタを外して水分がなくなったら、鍋肌にサラダ油を回しかけ、全体に火が通るように少しずつフライパンの位置を変えながらパリッとなるまで焼きます。
  • 餃子を器に盛り付け、酢コショウのタレを添えたら完成です。
  • 酢コショウのタレ作り
  • 細切りにしたレモンの皮を耐熱容器に入れて電子レンジで30秒ほど加熱します。
  • ①に酢・黒こしょうを入れて混ぜ合わせたら 酢コショウのタレの完成です。

ポイント

  • 菰田欣也シェフ流の餃子の包み方なら簡単&美しく包めます。
  • 今回の餃子には味がしっかりと入っているので、レモンの皮に酢と黒こしょうをあえて入れる酸っぱ酸っぱ攻撃のタレと合わせて。
    ほろ苦さがくせになるのだそう。
スポンサーリンク

▼同日に紹介された三浦翔平さんが挑戦した菰田欣也シェフレシピ

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

三浦翔平さんが一流シェフ・菰田欣也シェフに教わりながら作り上げた【塩レモン餃子】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

・フジテレビ系列「ポップUP
放送日:毎週月曜日〜金曜日(11:45〜14:45)
進行MC:佐野瑞樹/山崎夕貴(フジテレビアナウンサー)
火曜パーソナリティ:三浦翔平
火曜レギュラー:アンミカ、福田麻貴(3時のヒロイン)、井手上漠、小原ブラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました