レシピノンストップ

【ノンストップ】チンゲンサイと豆腐の煮物レシピ|笠原将弘のおかず道場!9月6日

レシピ

2021年9月6日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では【青梗菜と豆腐の煮物】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。豆腐に明太子を加えてうま味を引き出した上品な1品です。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

【チンゲンサイと豆腐の煮物】笠原将弘のおかず道場レシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes

笠原将弘シェフのチンゲン菜と豆腐の煮物レシピ

 材料

  • チンゲン菜・・・1束

  • 木綿豆腐・・・1/2丁

  • シイタケ・・・2枚

  • 明太子・・・1腹(30g)

  • 片栗粉・・・適量

  • サラダ油・・・大さじ2+1/2

  • 《a》
  • だし汁・・・150ml

  • みりん・・・大さじ1

  • 薄口しょう油・・・大さじ3/4

  • 《水溶き片栗粉》
  • 片栗粉・・・大さじ1/2

  • 水・・・大さじ1/2

 作り方

  • チンゲン菜は根元を切り落とし、2cm幅に切ります。
  • シイタケは軸を除き、薄切りにします。
  • 明太子は薄皮を除いてほぐします。
  • 豆腐は水気をふいて6等分にして片栗粉をまぶします。
  • 熱したフライパンにサラダ油(大さじ2)をひき、④の豆腐を並べ入れて中火で焼きます。
  • 豆腐の全面がカリッと焼けたら取り出します。
  • フライパンを拭き、サラダ油(大さじ1/2)をひいて①のチンゲン菜・②のシイタケを加えて炒めます。
  • ⑦の野菜がしんなりとしてきたら《a》の材料を加えてひと煮立ちさせます。
  • 《水溶き片栗粉》の材料を混ぜ合わせ、⑧に回し入れて とろみをつけたら③の明太子を加えて混ぜます。
  • ⑥の豆腐を戻し入れ、優しく混ぜ合わせて豆腐が温まったら完成です。
スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

今回の笠原の眼は「チンゲンサイ」。
葉っぱと茎は別ものと考え、別々に使うのがオススメだそうです。
チンゲンサイの茎は天ぷらやぬか漬け、ナムルにすると美味しいのだそうです。

笠原将弘シェフ

このレシピを教えてくれたのは和食の名店・賛否両論の店主 笠原将弘シェフです。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されている笠原シェフは「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

笠原将弘シェフの著書

▼前回(8月30日)は【冬瓜カレーあんかけ丼】の作り方。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

笠原将弘シェフが教える【チンゲン菜と豆腐の煮物】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました