レシピ グルメ ヒルナンデス

ヒルナンデス|ハンバーグの裏技TOP5!プロが選ぶ本当に美味しい裏技。

レシピ

2020年10月1日の日本テレビ系列・ヒルナンデスでは、ジューシーなハンバーグを作る裏ワザ5選を30店舗の名店が選りすぐって教えてくれたので詳しく紹介します。

ハンバーグの裏ワザTOP5

第1位 成形したタネは冷蔵庫で30分寝かせる

成形したタネを冷蔵庫で30分寝かせることで、溶けかけた脂が冷えてまた肉に戻る効果があります。

また、タネが安定して崩れにくくなり肉汁の流出を防いでくれます。

 

第2位 タネに牛脂を加える

タネに牛脂を加えることで、肉の脂の旨味が染み込みます。

牛脂を入れるのは肉汁をプラスするのと同じ効果があるそうです。

 

第3位 ボウルを冷やしながらタネを作る

ボウルを冷やしながらタネを作ると、肉の脂が手の熱によって溶けるのを防ぐ効果があります。

お肉の脂は一度溶けるとベタッとした感じになってしまいます。
お肉全体を冷やしながら混ぜれば、ふっくらとしたハンバーグが焼き上がります。

 

第4位 肉は冷やしておき高速で一気に混ぜる

この裏ワザはの理由は、長時間タネを練っていると手の熱で肉の脂が溶け出してパサついてしまいます。

なので、素早く混ぜることでジューシーに仕上がります。

グルメちゃん
グルメちゃん

まとまりがあればあるほど、焼きやすくシッカリとした食感が得られるそうです。

 

第4位 手に油をつけてタネの表面をなめらかにする

この裏ワザは焼くときにタネが割れるのを防ぎ、肉汁の流出を防いでくれる裏ワザです。

 

▼鶏の唐揚げの本当に使える裏技TOP5も!

ヒルナンデス|から揚げ裏ワザTOP5【空気に触れさせる・りんごのすりおろし・丸めて揚げる・肉に穴をあける・】
2020年10月8日の日本テレビ系列・ヒルナンデスでは、鶏の唐揚げについて広まっている有名な裏技のなかでも、本当に使えるというものを全国の唐揚げのプロのみなさんが5つ選出してくれたので、詳しく紹介します。 >>ヒルナンデス...

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

本当にジューシーに美味しくハンバーグを作る方法をプロが厳選して教えてくれました。

プロ厳選の裏ワザ ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました