ダイエットヒルナンデス

【ヒルナンデス】バターコーヒーダイエット(ギー)の作り方とやり方 効果は?|9月6日

ダイエット

2021年9月6日の日本テレビ系列「ヒルナンデス」では今話題となっているダイエット方法「バターコーヒーダイエット」を女芸人のさちまる。さんがお試し!バターコーヒーの作り方や効果、さちまる。さんの3週間後の結果も合わせて詳しく紹介します。

>>ヒルナンデス記事一覧はこちら

バターコーヒーダイエットのやり方と作り方。

バターコーヒーダイエットとは?

このバターコーヒーダイエットは、50代女性が4週間で3.8kg痩せた例や、半年で8kg痩せた40代女性など成功者が多数いらっしゃいます。

朝に飲むことで、昼過ぎぐらいまで持つという腹持ちの良さで続けやすいのが特徴です。

スポンサーリンク

バターコーヒーダイエットのやり方

作ったバターコーヒーを朝食の代わりに飲むだけ

あとは普通の食事をしてOKです。

ちなみに、さちまる。さんは8日以降は お腹もすぐにいっぱいになるため、お昼も主食を抜くメニューで過ごされていました。
グルメちゃん
グルメちゃん

コーヒーが飲めない人でもバターコーヒーダイエットは可能です
コーヒーの代わりに砂糖やミルクを含まない100%カカオのココアで代用すればOK。
味変したいときにもオススメです。
チョコレート気分を味わいたいときにもピッタリ!

バターコーヒーの作り方

ギーは温で約3ヶ月ほど保存が可能です。
  1. ギーを作ります。
  2. 鍋に無塩バターを入れて火にかけます。
  3. しばらくすると灰汁が出てくるので、これを取り除きながら煮詰めます。
  4. 鍋の底に茶色い沈殿物が見えてきたら、火から下ろしてコーヒーフィルターで濾したらギーの完成です。
  5. ホットコーヒーに④のギー(大さじ1)とMCTオイル(小さじ2)を入れて よく混ぜて乳化させたらバターコーヒーの完成です。
ギーとは無塩バターを煮詰めたもので、不純物が取り除かれてエネルギーに代わりやすい良い油になります。
質の良いエネルギー源として海外セレブも注目の油です。

MCTオイル

ギーと一緒に入れたのはMCTオイルです。

普通の油は体に摂り入れてから6時間くらいでエネルギーになりますが、MCTオイルは摂り入れてから3〜4時間ほどでエネルギーに代わってくれます。

スポンサーリンク

バターコーヒーの効果

ギーとMCTオイルには朝に飲むと満腹感を持続させる効果があります。

さらに コーヒー自体の香りにはリラックス効果がありますが、カフェインが多かったりすることで交感神経が優位になり汗がかきやすくなります。

コーヒーのカフェインで代謝が上がり、脂肪燃焼もしやすくなる効果も期待できます。

さちまるさんの結果は?

さちまる。さんのスタート時は98.3kg

1週間後には96.5kg-1.8kgに!

3週間後には90.8kg-7.5kgの減量に成功されました。

グルメちゃん
グルメちゃん

さちまる。さんのバターコーヒーダイエットを行った感想は
「コーヒーも飲みやすく、お肉もOKとのことで続けやすかった」のだそうです。
辛かったこも とくに無かったのだそう。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

さちまるさんが挑戦したバターコーヒーダイエットのやり方と1ヶ月後の結果を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました