レシピヒルナンデス

【ヒルナンデス】藤井恵 朝ご飯レシピまとめ(西京焼き・じゃこ大豆酢・ひじきの塩煮)|5月3日

レシピ

2022年5月3日の日本テレビ系列「ヒルナンデス」のトークッキングでは、料理研究家の藤井恵さんが簡単なのにラクうまな最強朝ご飯レシピを教えてくれたので詳しく紹介します。

>>ヒルナンデス記事一覧はこちら

スポンサーリンク

藤井恵先生の最強朝ごはんレシピ

藤井恵先生が教える初心者さんでも簡単! ラクうま最強朝ご飯レシピ。

ふっくら西京焼きレシピ

下準備が面倒な西京焼き。

使い切りのヨーグルトみそ床を使用することでわずか1分で下準備が完了しちゃいます。

ヨーグルトと味噌は1:1なので、レシピも簡単です。

ラップに包んで冷凍すれば1ヶ月ほど保存可能です。

材料(2人分)

  • さわら・・・2切れ
  • 味噌・・・大さじ2
  • プレーンヨーグルト・・・大さじ2
  • カブ・・・1個

作り方

  1. 味噌・ヨーグルトを保存袋に入れて揉み込んでます。
  2. ①にペーパータオルで水気を拭き取ったサワラを加えて漬け込みます。
    (一緒に野菜を焼きたい場合は、この時点で一緒に漬け込みます。)
  3. まんべんなくからめ、空気をぬいて密閉したら冷蔵庫で一晩おきます。
  4. 味噌をぬぐいます。
  5. 熱したフライパンに油(少々)をひき、フライパンにサワラ・カブを置き、中火で2〜3分ずつ両面焼いたら完成です。
グルメちゃん
グルメちゃん

味噌が残ってもったいなかったら豚肉の薄切りを入れて漬けこんで、夕ご飯にするのもアリ!

[ad]

厚揚げの西京焼きレシピ

材料(2人分)

  • プレーンヨーグルト・・・大さじ2
  • 味噌・・・大さじ2
  • 厚揚げ・・・1枚または小2枚
  • 削りかつお・ピザ用チーズ・小口切小ネギ・・・各適量

作り方

  1. 味噌・ヨーグルトを保存袋に入れて混ぜ、厚揚げにからめて冷蔵庫で一晩漬け込みます。
  2. 味噌をぬぐって厚みを半分に切ります。
  3. 熱したフライパンに油を少しひき、断面からじっくりと焼いていきます。
  4. 厚揚げに焼き目がついたら裏返します。
  5. かつお節・チーズをのせて、フタをしてチーズが溶けるまで焼きます。
  6. 器に盛り付け、ネギを散らしたら完成です。

ひじきの塩煮レシピ

材料を煮詰めるだけで完成!

もやしなどの野菜と一緒にニンニクやごま油で和えてナムルにしたり、冷たい蕎麦にツナと一緒に和えればサッパリといただけます。

保存容器に入れ冷蔵庫で3〜4日ほど保存が可能です。

材料

  • 芽ひじき(乾)・・・30g
  • 水・・・1/4カップ
  • 酒・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2

作り方

  1. 芽ひじきは たっぷりの水に入れて戻し、洗い水気を切ります。
  2. フライパンに全ての材料を入れ汁気が無くなるまで煮たら完成です。

[ad]

ひじきの塩煮の卵焼きレシピ

卵焼きにすることでボリュームアップ!

ひじきにしっかりと味がついているので、味わい豊かな卵焼きに仕上がります。

材料(作りやすい分量)

  • ひじきの塩煮・・・100g
  • 卵・・・2個
  • だし汁・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1/2

作り方

  1. ひじきの塩煮・卵・だし汁・しょう油を混ぜ合わせます。
  2. 熱した卵焼フライパンにごま油をひき、卵液を3回に分けて入れて卵焼きを焼いたら完成です。

じゃこ大豆酢レシピ

さっぱりとしているので食べやすく、いろんなおかずにアレンジ可能です。

酢と水の割合はお好みでOK!

大根おろしにかけたり、サラダにオリーブオイルと一緒にかけたりとアレンジ自在です。

冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

材料(作りやすい分量)

  • ちりめんじゃこ・・・30g
  • 蒸し大豆・・・150g
  • 酢・・・1/2カップ
  • 水・・・1/2カップ
  • 昆布・・・5cm    

《梅酢を使用する場合》

  • ちりめんじゃこ・・・30g
  • 蒸し大豆・・・150g
  • 梅酢(白)・・・20ml
  • 水・・・180ml
  • 昆布・・・5cm

作り方

  1. 全て保存容器に入れ冷蔵で3時間以上置いたら完成です。

じゃこ大豆酢チャーハンレシピ

じゃこ大豆酢のアレンジレシピ。

材料(2人分)

  • じゃこ大豆・・・100g
  • 長ネギ(みじん切り)・・・1/3本分
  • 卵・・・2個(溶きほぐす)
  • ご飯・・・400g
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 油・・・大さじ2

作り方

  1. 熱したフライパンに油をひき、溶き卵・ネギ・ご飯を入れて炒めます。
  2. じゃこ大豆を加え炒め、しょうゆを回し入れて味をととのえたら完成です。

藤井恵さん

この簡単朝ごはんレシピを教えてくれたのは料理研究家の藤井恵さんです。

年間2000以上の考案するキユーピー3分クッキングでは18年間講師として出演されている大人気料理研究家の先生です。

藤井恵さんの著書

▼前回紹介された藤井恵先生のレシピ https://fuyukohimatsubushi.com/hirunandesu-fujiichirashi/ https://fuyukohimatsubushi.com/hirunandesu-fujiitatsuta/ https://fuyukohimatsubushi.com/hirunandesu-fujii5/ https://fuyukohimatsubushi.com/hirunandesu-fujiiginger/

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理研究家の藤井恵さんが教える簡単朝ごはんの作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました