レシピノンストップ

【ノンストップ】かぶと鶏肉の揚げ出しレシピ|笠原将弘のおかず道場!10月18日

レシピ

2021年10月18日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では【カブと鶏肉の揚出し】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。ジューシーなカブと肉汁を閉じ込めて揚げた鶏もも肉が相性バツグンの1品です。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

【かぶと鶏肉の揚げ出し】笠原将弘シェフレシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食
Servings

2

servings
Prep time

15

minutes
Cooking time

10

minutes

笠原将弘シェフが教えるカブレシピ

 材料

  • カブ・・・3個

  • 鶏もも肉・・・1枚

  • 片栗粉・揚げ油・・・各適量

  • 《a》
  • 酒・・・大さじ1+1/2

  • 塩・・・小さじ3/4

  • ゆずこしょう・・・小さじ1/4

  • 《b》
  • だし汁・・・200ml

  • 薄口しょうゆ・・・大さじ1

  • みりん・・・大さじ1

 作り方

  • 鶏もも肉は一口大に切って《a》の材料を揉み込み、15分ほど置いてから片栗粉をまぶします。
  • カブ2個は皮付きのまま4等分のくし切りにし、残りの1個は皮をむいて すりおろします。茎は適量を小口切りにします。
  • 揚げ油を170℃に熱し、①の鶏肉を3分揚げて取り出して3分休ませます。
  • 鶏肉を休ませている間に、くし切りにしたカブを3分揚げて 鶏肉戻し入れて2分揚げて一緒に取り出します。
  • 鍋に《b》の材料を入れて ひと煮立ちさせて②のすりおろしたカブを汁ごと、さらに茎も加えてサッと煮ます。
  • 器に④を盛り付け、⑤をかけたら完成です。
スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

今回の笠原の目は「かぶの茎」!
かぶの茎は小松菜感覚で使うことができ、沸騰したお湯で30秒茹でて冷水でサッと洗うだけでOK!
豚肉と卵で炒めて塩・コショウするだけで豚肉と玉子の炒めものになったり、ゴマと和えれば茎の胡麻和えにもなっちゃいます。

▼前回(10月11日)はサバの照り焼きレシピ

笠原将弘シェフ

このレシピを教えてくれたのは和食の名店・賛否両論の店主 笠原将弘シェフです。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されている笠原シェフは「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

笠原将弘シェフの著書

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

笠原将弘シェフが教える【カブと鶏肉の揚出し】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました