レシピ男子ごはん

【男子ごはん】ラム肉の漬け込みロースト 国分太一さんのキャンプ飯レシピ(漬け込み肉で)7月24日

レシピ

2022年7月24日のテレビ東京系列「男子ごはん」では国分太一さんがキャンプめしとして漬け込み肉を使った【ラム肉の漬け込みロースト】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
サルサをのせていただく夏にピッタリの爽やかな1品です。

>>男子ごはん記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【ラム肉の漬け込みロースト】国分太一さんのキャンプ飯レシピ

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: キャンプ飯
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

国分太一さんのキャンプ飯レシピ

材料

  • 《漬け込み用》
  • ラムチョップ・・・約400g

  • 塩・・・小さじ1弱

  • 砂糖・・・小さじ1/2

  • 黒こしょう・・・適量

  • オリーブオイル・白ワイン・・・各大さじ2

  • クミンパウダー・・・小さじ1

  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

  • ローズマリー・・・2本

  • ローリエ・・・1枚

  • 《サルサソース》
  • トマト(1cm角)・・・2個分

  • 紫玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個分(100g)

  • セロリ(みじん切り)・・・1/2本分(100g)

  • 香菜(みじん切り)・・・2株分

  • 青唐辛子(みじん切り)・・・大1本分

  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

  • オリーブオイル・・・大さじ4

  • レモン果汁・・・大さじ2

  • 《仕上げ》
  • 塩・・・小さじ1/2〜1

  • タバスコ・・・お好みで

  • ズッキーニ・・・1本

  • 赤パプリカ・黄パプリカ・・・各1個

作り方

  • ラムチョップはフォークで数か所穴をあけておきます。(※1)
  • 《漬け込み用》の材料のラムチョップに砂糖・塩を振って揉み込みます。
  • 密閉袋にラムチョップ・クミンパウダー・黒こしょう・ニンニク・オリーブオイルを加えて揉み込みます。
  • さらに白ワインを入れて揉み込み、最後にローズマリー・ローリエを加えて閉じます。
  • 冷蔵庫で3時間〜1日漬け込みます。
  • ボウルに《サルサソース》の材料を入れ、混ぜ合わせます。
  • 保存容器に入れ替えて冷蔵庫で一晩寝かせます。
  • 網の上に赤パプリカ・黄パプリカ・ズッキーニを並べて中火で焼きます。
  • 野菜はたまに返しながら皮が焦げるまで焼きます。
  • 網の上に漬け込み肉を並べて中火で両面を焼きます。
  • サルサソースには味をみて塩(小さじ1/2〜1)で味をととのえます。
  • 野菜が焼けたら、焦げた皮をむき食べやすい大きさに切って器に盛り付けます。
  • ラムチョップ・サルサソースも盛り付けたら完成です。

ポイント

  • ※1・・・ラムチョップに数か所穴をあけておくことで味が染み込みやすく、柔らかく仕上がります。
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

国分太一さんが教えるキャンプ飯レシピ【ラム肉の漬け込みロースト】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました