レシピ男子ごはん

【男子ごはん】焦がしゴーヤと玉ねぎのジョンレシピ 栗原心平さん|9月5日

レシピ

2021年9月5日の日本テレビ系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんがゴーヤを使用した【焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。焦がしたゴーヤに小麦粉を溶かした卵液を加えて作る、苦味も少なくおつまみにも最適な1品です。

>>男子ごはん記事一覧はこちら

【焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン】栗原心平さん

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: ゴーヤ料理
Servings

2

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes

栗原心平さんのゴーヤレシピ

 材料(2〜3人分)

  • ゴーヤ・・・1本分

  • 豚バラ薄切り肉・・・100g

  • 玉ねぎ・・・1/2個(100g)

  • 卵・・・1個

  • 片栗粉・・・大さじ2.5

  • 薄力粉・・・大さじ2

  • 水・・・100cc

  • 鶏がらスープの素(顆粒)・・・小さじ1

  • 塩・・・適量

  • 黒こしょう・・・適量

  • ごま油・・・大さじ3

 作り方

  • ゴーヤは縦半分に切って、ワタと種を取り除きます。
  • ゴーヤを2mm厚さの横薄切りにします。
  • 玉ねぎは縦薄切りにします。
  • 豚バラ薄切り肉は2cm幅に切って、塩(1つまみ)・黒こしょう(適量)で下味をつけます。
  • ゴーヤと玉ねぎに片栗粉(大さじ2)をまぶします。(※1)
  • 熱したフライパンにごま油(大さじ3)をひき、中強火にかけます。
  • ボウルに卵(1個)・水(100cc)・薄力粉(大さじ2)・片栗粉(大さじ1/2)を加えて混ぜ合わせます。
  • ⑥のフライパンに⑤のゴーヤ・玉ねぎを入れて焼きます。
  • ⑦の生地は泡立て器で さらによく混ぜ合わせ、塩(小さじ1/3)・黒こしょう(適量)を加えて混ぜ合わせます。
  • ⑥のゴーヤと玉ねぎ全体に焦げ目がついたら鶏がらスープの素(小さじ1)を加えて全体を炒めます。(※2)
  • ⑩に豚バラ薄切り肉を加えて ほぐしながら炒めます。
  • ⑪に⑨の生地を少しずつ回し入れます。
  • フタをして中弱火で3分半加熱します。
  • 生地が固まり、フチに焦げ目がついたら余分な油を吸い取って、器に盛り付けたら完成です。

 ポイント

  • ※1 片栗粉を加えることでゴーヤと玉ねぎの焦げ目がパリッと仕上がります。
  • ※2 焦げ目をシッカリとつけることで より美味しくなります。
スポンサーリンク

▼同日に紹介されたゴーヤレシピ

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

栗原心平さんが教えるゴーヤレシピ【焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました