レシピ男子ごはん

【男子ごはん】ガパオライスレシピ|栗原心平さん流マカオごはん!8月1日

レシピ

2021年8月1日のテレビ東京系列「男子ごはん」では、料理研究家の栗原心平さんが夏に食べたいアジアのごはんとして【ガパオライス】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。生唐辛子にバジルでピリ辛なのに爽やか!家庭でも簡単に本格ガパオライスが楽しめます。

>>男子ごはん記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【ガパオライス】栗原心平さん流マカオごはんレシピ

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: エスニック
Servings

2

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

20

minutes
Calories

300

kcal

栗原心平さんが教える夏に食べたいアジアごはんレシピ

 材料

  • 豚ひき肉・・・300g

  • 玉ねぎ・・・小1/2個(100g)

  • 生赤唐辛子・・・2本(20g)

  • バジル・・・1パック(10g)

  • 香菜・・・適量

  • 空芯菜・・・4本

  • ナンプラー・・・大さじ1

  • 砂糖・・・小さじ1

  • 塩・・・適量

  • ニンニク(みじん切り)・・・1片分

  • 卵・・・2個

  • オリーブオイル・・・適量

  • 温かいご飯(ジャスミンライス)・・・2人分

  • レモン(くし切り)・・・4個

 作り方

  • バジルはみじん切りにします。
  • 生赤唐辛子は種ごと小口切りにします。
  • 玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにします。
  • 熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひき、空芯菜をそのまま入れて塩(適量)をふり、強火で炒めます。
  • 空芯菜は塩が馴染んだら器に盛り付けます。
  • 別の熱したフライパンにオリーブオイル(適量)をひき、卵を割り入れて半熟の目玉焼きを作ります。
  • 熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1.5)をひき、ニンニク・豚ひき肉を加えて、ほぐしながら強火で炒めます。
  • ⑦の豚ひき肉に火が通ったら、生赤唐辛子・玉ねぎを加えて炒めます。
  • ナンプラー・砂糖・塩(小さじ1/3)・レモン汁を混ぜ合わせておきます。
  • ⑧の玉ねぎが透明になったら、⑨の合わせ調味料を加えて炒め煮します。
  • 少し水分が飛んできたら、バジルを加えてザッと混ぜ合わせます。
  • 水分がよく飛んだら盛り付けに入ります。
  • ジャスミンライスを⑤に盛り付け、⑫をかけて目玉焼きをのせ、香菜・レモンを添えたら完成です。
スポンサーリンク

▼同日に紹介された夏に食べたいアジアごはんレシピ

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理研究家の栗原心平さんが教える夏に食べたいアジアのごはん【ガパオライス】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました