レシピ男子ごはん

男子ごはん【ピリ辛ユッケジャン鍋・納豆おじや】栗原心平さんレシピ

レシピ

2021年1月31日のテレビ東京系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんが【ピリ辛ユッケジャン鍋】とシメの【納豆おじや】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。牛肉たっぷりの本格派なユッケジャン鍋は寒い日にピッタリです。シメの納豆おじやで最後まで美味しくいただきます。

>>栗原心平さんのレシピ一覧はこちら

【ピリ辛ユッケジャン鍋・納豆おじや】栗原心平さんレシピ

韓国唐辛子を使うことでマイルドな辛さになります。
日本の一味唐辛子を使用すると激辛になるので注意してください。

材料(2〜3人分)

牛肩肉・牛バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・200g
しいたけ・・・2個
玉ねぎ・・・1/4個
豆もやし・・・1袋(250g)
ニラ・・・1/3束(30g)
キムチ・・・60g
卵・・・1個
ダシだ(韓国のだし)・・・小さじ2
酒・・・適量
ごま油・・・大さじ2
薄口しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
韓国唐辛子(粉)・・・てき
コチュジャン・・・大さじ1/2
水・・・600cc
ニンニク・・・1片

《納豆おじや》
ごはん・・・300g
小粒納豆・・・1パック(60g)
卵・・・1個
万能ねぎ(小口切り)・・・3本分
ごま油・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3
コチュジャン・・・小さじ2

作り方

1.シイタケは5mm厚さに、ニラは5cm長さに、ニンニクは横薄切りにします。

 

2.玉ねぎは縦1cm幅に切ります。

 

3.沸騰した湯に酒を加え、豆もやしを入れて30秒ほど茹でて水気を切ります。

豆もやしの下茹では30秒ほど。
シャキシャキ食感を残して仕上げます。

 

4.鍋に水・ダシダ・酒・みりん・薄口しょうゆを加えて強火にかけ、湧いてきたらコチュジャン・ごま油を加えます。

 

5.④に韓国唐辛子を加えて湧いたら牛肉を加えます。

 

6.⑤に玉ねぎ・シイタケ・ニンニク・キムチの順で加えてひと煮します。

 

7.卵は溶いて⑥に加えます。

 

8.牛肉や野菜に火が通ってきたらニラ・豆もやしを加えて、韓国唐辛子をふったら完成です。

 

9.シメを作ります。鍋にご飯を加えて火にかけ汁を吸わせるように混ぜます。

 

10.塩・コチュジャン・小粒納豆を加えて、鍋肌を抑えるようにしながら焼き目をつけます。

 

11.まわりが焼けてきたら卵を加えて、ごま油をかけます。

 

12.全体を混ぜ合わせ、万能ねぎを散らしたら完成です。

スポンサーリンク

>>男子ごはん記事一覧はこちら

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

栗原心平さんが教える【ピリ辛ユッケジャン鍋】とシメの【納豆おじや】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました