レシピマツコの知らない世界

【マツコの知らない世界】冷奴の世界 小林まさみさん&まさるさんの豆腐レシピ|8月9日

レシピ

2022年8月9日のTBS系列「マツコの知らない世界」では料理研究家の小林まさみさんと小林まさるさんが冷奴のアレンジレシピを教えてくれたので詳しく紹介します。
お豆腐が主役になるカレー奴に豚キムチ奴、高菜そぼろ奴などのご飯の進む冷奴や、明太子ペペロンチーノ、みょうがとハムの塩奴などお酒に合う冷奴などアイデア満載のごちそう冷奴が続々と登場しました。

>>マツコの知らない世界記事一覧はこちら

スポンサーリンク

小林まさみさん&まさるさんの冷奴アレンジレシピ

お家にある食材をのせるだけで夏バテ気味でも食べれるヘルシー冷奴から、熱々の具材をたっぷりとのせたおかず冷奴まで!

料理研究家の小林まさみ先生と小林まさる先生が教えてくれました。

スポンサーリンク

小林まさみさん流アレンジ冷奴

温かいご飯の上に豆腐・ザーサイ・じゃこ・ネギをのせていただきます。

マツコさん流アレンジ冷奴

温かいご飯の上に豆腐・ミョウガ・大葉をのせ、ゴマだれをかけて冷や汁風にしていただきます。

小林まさるさん流 みょうがとハムの塩奴レシピ

塩味の奴には絹ごし豆腐がオススメです。

ごま油を加えることで、まろやかな味わいに仕上げてくれます。

豆腐の代わりに素麺にかけても美味しくいただけます。

材料

  • 絹ごし豆腐
  • ロースハム
  • ミョウガ
  • ごま油

作り方

  1. ミョウガは縦半分に切って千切りにして水に5分ほどさらします。
  2. ロースハムは細切りにします。
  3. 水気をきったミョウガ・ロースハム・ごま油・塩を加えて和えます。
  4. 豆腐に③をトッピングしたら完成です。

小林まさみさん流 アンチョビバター奴レシピ

アンチョビの塩気とバターのコクが豆腐にピッタリ!

アンチョビソースは茹でたブロッコリーにかけても美味しくいただけます。

材料

  • 絹ごし豆腐
  • アンチョビ
  • バター
  • ローストアーモンド
  • イタリアンパセリ
  • 黒こしょう

作り方

  1. フライパンにバター・刻んだアンチョビを加えてバターを溶かします。
  2. バターが溶けてアンチョビの香りが立ってきたら、絹ごし豆腐にかけます。
  3. ローストアーモンド・イタリアンパセリを散らし、黒こしょうをふったら完成です。

ケチャップトマト奴レシピ

醤油を入れることで一体感が出て、豆腐に合う味わいに。

材料

  • 絹ごし豆腐
  • ミニトマト
  • 醤油
  • ケチャップ
  • ニンニク
  • オリーブオイル

作り方

  1. ニンニクはみじん切りにします。
  2. ミニトマトは半分にカットします。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを加えて炒めます。
  4. ミニトマト・ケチャップ・醤油を加えて、ミニトマトが少し崩れるまで炒めます。
  5. 絹ごし豆腐にかけたら完成です。
スポンサーリンク

おかかわさび醤油奴レシピ

わさび醤油が相性バツグン!

材料

  • 絹ごし豆腐
  • 醤油
  • わさび
  • かつお節

作り方

  1. 醤油とわさびを混ぜ合わせます。
  2. 絹ごし豆腐に①をかけ、かつお節をのせて完成です。

ネギ山椒奴レシピ

熱したごま油をかけることでネギと山椒の香りが倍増し、お酒のおつまみにもピッタリです。

材料

  • 絹ごし豆腐
  • 長ネギ
  • 山椒
  • ごま油

作り方

  1. 長ネギはみじん切りにします。
  2. 絹ごし豆腐に長ネギ・塩・山椒をかけます。
  3. ごま油を熱々に熱し、②にかけたら完成です。

赤じそふりかけ奴レシピ

梅の香りとほんのりとした塩気がクセになる1品です。

材料

  • 赤じそふりかけ(ゆかり)
  • 絹ごし豆腐
  • オリーブオイル

作り方

  1. 絹ごし豆腐に赤じそふりかけをかけます。
  2. オリーブオイルを回しかけたら完成です。
赤じそは多めがオススメです。

海苔の佃煮奴レシピ

甘みがある海苔の佃煮に苦味のある三つ葉が相性バツグン!

材料

  • 絹ごし豆腐
  • 海苔の佃煮
  • 三つ葉(茎)

作り方

  1. 絹ごし豆腐に海苔の佃煮をかけます。
  2. 刻んだ三つ葉を散らしたら完成です。

卵とじ奴レシピ

とろみのある卵とじはご飯にのせても美味しくいただけます。

材料

  • 木綿豆腐
  • シイタケ
  • 玉ねぎ
  • だし汁
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • 溶き卵
  • 揚げ玉

作り方

  1. 木綿豆腐は水切りをします。
  2. 玉ねぎ・シイタケは薄切りにします。
  3. 鍋にだし汁・醤油・みりん・砂糖を加えて火にかけ、玉ねぎ・シイタケを加えて柔らかくなるまで煮ます。
  4. 溶き卵を回しかけ、揚げ玉を加えます。
  5. フタをしてふんわりと半熟になるまで火を通します。
  6. ①の木綿豆腐に⑤をかけたら完成です。

ちくわバターしょうゆ奴レシピ

甘辛のバター醤油と海苔の香りがご飯にピッタリ!

材料

  • 木綿豆腐
  • ちくわ
  • バター
  • 醤油
  • みりん
  • 揉み海苔

作り方

  1. 木綿豆腐は水切りをします。
  2. 熱したフライパンにバターを溶かし、ちくわを加えて焼き目がつくまで炒めます。
  3. 醤油・みりんを加えてタレを絡めます。
  4. 木綿豆腐に③をのせ、揉み海苔を散らしたら完成です。

高菜そぼろレシピ

材料

  • 寄せ豆腐
  • 豚ひき肉
  • ごま油
  • 高菜漬け
  • 醤油
  • 赤唐辛子

作り方

  1. 高菜漬けはみじん切りにします。
  2. 熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を炒めます。
  3. 刻んだ高菜漬け・唐辛子・醤油・酒を加えて炒めます。
  4. 寄せ豆腐に③をかけたら完成です。

豚キムチ奴レシピ

材料

  • 木綿豆腐
  • 豚バラ肉
  • マヨネーズ
  • キムチ
  • 醤油
  • ニラ
  • すりごま

作り方

  1. 熱したフライパンにマヨネーズをひき、豚バラ肉を加えて炒めます。
  2. キムチ・醤油を加えて炒め合わせます。
  3. ニラ・すりゴマを加えて炒め合わせます。
  4. 木綿豆腐に③をかけたら完成です。

そば屋さんのカレー奴レシピ

醤油・酒・かつお節といった和風の味わいが豆腐にピッタリです。

かつお節を入れるだけなので、ダシをとる手間も省けます。

材料

  • 絹ごし豆腐
  • 豚ひき肉
  • 大根
  • ニンジン
  • 醤油
  • 長ネギ
  • カレールウ
  • かつお節
  • 水溶き片栗粉

作り方

  1. 絹ごし豆腐は水切りをします。
  2. ニンジン・大根は短冊切りにします。
  3. 鍋に醤油・酒・水・大根・ニンジンを加えて火にかけます。
  4. 煮立ったら豚ひき肉を加えます。
  5. 長ネギ・刻んだカレールウを加えて煮ます。
  6. かつお節を加えて混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
  7. 絹ごし豆腐にかけたら完成です。

明太ペペロンソース奴レシピ

明太ペペロンソースは冷たいうどんに和えても美味しくいただけます。

材料

  • 赤唐辛子
  • おろしニンニク
  • サラダ油

作り方

  1. 熱したフライパンにサラダ油を加え、赤唐辛子・おろしニンニクをきつね色になるまで炒めます。
  2. ほぐした明太子に①を注ぎ、混ぜ合わせます。
  3. 絹ごし豆腐に②をかけて、イタリアンパセリにのせて完成です。

たぬき奴レシピ

揚げ玉のコクがあるので、揚げ出し豆腐のような味わいが楽しめます。

材料

  • 木綿豆腐
  • 揚げ玉
  • めんつゆ

作り方

  1. 木綿豆腐に揚げ玉・万能ネギを散らします。
  2. めんつゆをかけたら完成です。

まさる漬け奴レシピ

材料

  • 絹ごし豆腐
  • 青唐辛子
  • サラダ油
  • 醤油
  • ナンプラー
  • ホタテ(缶詰)

作り方

  1. 熱したフライパンにサラダ油をひき、青唐辛子を加えて炒めます。
  2. こんがりと焼き色がついたら取り出して醤油・ナンプラーで味つけをします。
  3. ホタテの缶詰を汁ごと加えて混ぜます。
  4. 保存容器に入れて冷蔵庫で1週間〜10日ほど漬け込みます。
  5. 細かく刻んで、絹ごし豆腐にのせたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

まさるさんのまさる漬けは「暮らしの仲間」のオンラインショップにて購入可能です。
>>お取り寄せはこちら
絹ごし豆腐はもちろん、卵かけご飯や目玉焼き、おにぎりにもぴったりです。

久在屋さん

久在屋さんは小林家が好きだというお豆腐屋さん。

京都にあるお豆腐屋さんで、1982年に創業された全国にファンを持つ名店です。

国産大豆2種類と地大豆1種類を使用されていて、豆の風味を感じられます。

東京では明治屋(広尾店・恵比寿店)、日本橋高島屋(火曜日のみ)などで販売されています。

・すっぴんやっこ〜絹ごし豆腐〜(519円/380g)
・はんなりもめん〜木綿豆腐〜(530円/380g)
>>お取り寄せはこちら

小林まさみさん

このアレンジ冷奴を教えてくれたのは料理研究家の小林まさみさんです。

ご長寿番組「3分クッキング」で講師を務める小林まさみ先生は少ない材料で絶品料理に変身させる大人気の料理研究家さんです。

残り物の食材もアイデアしだいで絶品料理に変身します。

小林まさるさん

このアレンジ冷奴を教えてくれたのは料理研究家の小林まさるさんです。

小林まさみさんの義父である小林まさる先生は、炭鉱・鉄鋼会社に勤務されたのち、定年後70歳で小林まさみさんの料理アシスタントになり、現在では小林まさみ先生のアシスタントをしつつシニア料理家としても活躍中されてます。

まさるさんがお料理をされるときは、小林まさみさんはまさるさんのアシスタントもされます。

まとめ♪

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

料理研究家の小林まさみさんと小林まさるさんが教える絶品のアレンジ冷奴の作り方について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク
TBS系列「マツコの知らない世界
毎週火曜日(よる8時57分〜)
MC:マツコ・デラックス
冷奴の世界・・・小林まさみさん・まさるさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました