レシピ ヒルナンデス

ヒルナンデス【サーモンポテトサラダの握り寿司仕立て】笠原将弘シェフレシピ。料理人のおうちごはん|2月1日

レシピ

2021年2月1日の日本テレビ系列「ヒルナンデス」では一流シェフの笠原将弘シェフがおうちでいつも作っているという【サーモンポテサラの握り寿司仕立て】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>ヒルナンデス記事一覧はこちら

【サーモンポテサラの握り寿司仕立て】笠原将弘シェフのおうちごはんレシピ

材料(2人分)

ジャガイモ(男爵いも)・・・2個
サーモン・・・適量
薄口しょうゆ・・・小さじ2
酢・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ2
サラダ油・・・大さじ3
黒こしょう・・・少々
しょう油・・・少々

《薬味》
万能ねぎ(小口切り)・・・3本分
酢・・・少々
砂糖・・・少々
塩・・・少々

作り方

1.ジャガイモは皮をむいてひと口大に切り、鍋に水・塩とともに入れて下茹でをします。

ジャガイモは水から茹でることで、シッカリと芯まで火が通ります。

 

2.サーモンは薄切りにします。

 

3.①のジャガイモに串が通るくらい火が通ったら、お湯を捨てて火にかけて水分をとばします。

ジャガイモを乾煎りすることで水っぽさがなくなって一気に味が濃くなります。

 

4.水分が飛んだらボールに移して 熱いうちにマッシャーで潰し、さらに熱いうちに酢・サラダ油・薄口しょうゆ・砂糖を加えて混ぜます。

薄口しょうゆは無ければ普通の濃口しょう油でもOK!
調味料は味を見ながら少しずつお好みの味にしていくのがポイントです。

 

5.④のポテトサラダを一口サイズに丸めたら、薄切りにしたサーモンを上にのせます。

 

6.しょう油をサーモンに塗ります。

 

7.《薬味》の材料を混ぜ合わせてサーモンのうえに少量のせ、黒こしょうをふったら完成です。

スポンサーリンク

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

笠原将弘シェフのおうちごはん【サーモンポテサラの握り寿司仕立て】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました