レシピ男子ごはん

【男子ごはん】いかにんじんレシピ 福島県のご当地ごはん|9月12日

レシピ

2021年9月12日の日本テレビ系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんが福島県のご当地ごはん【いかにんじん】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。するめいかの旨いをギュッと詰め込んだ お酒のおつまみにもぴったりな1品です。

>>男子ごはん記事一覧はこちら

【いかにんじん】福島県のご当地ごはんレシピ

Course: レシピ, 男子ごはんCuisine: 和食
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

栗原心平さんが提案する福島県のご当地ごはんレシピ

 材料(3〜4人分)

  • するめいか・・・40g

  • 人参・・・2本(300g)

  • 酒・・・大さじ2

  • 《合わせ調味料》
  • みりん・・・50cc

  • 酒・・・50cc

  • 醤油・・・100cc

  • だし昆布・・・3×5cm(3g)

  • 砂糖・・・大さじ1

  • 赤唐辛子(種を除いて半分にちぎる)・・・1本

 作り方

  • するめいかはキッチンバサミで5cm長さに切ってから1mm幅の縦細切りにします。
  • するめは酒を加えて戻し、ラップで押さえるようにしながらフタをして30分ほどおきます。
  • 鍋に《合わせ調味料》の材料を加えます。
  • ①を中弱火にかけて3〜4分ほど煮ます。
  • 人参は5cm長さの縦細切りにします。
  • 密閉できる保存袋にするめいか・人参を交互になるように入れます。
  • ④の合わせ調味料を全て注いで冷蔵庫で保存します。
  • 2日間ほど漬け込んだら食べごろです。
スポンサーリンク

▼同日に紹介された福島県ご当地ごはんレシピ

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

栗原心平さんが教える福島県のご当地ごはんレシピ【いかにんじん】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました