SHOWチャンネル家電・グッズ

【SHOWチャンネル】スマホカメラの撮影方法を橋本環奈さんが学ぶ|パノラマ・ライブフォト機能活用テクニックなど!

SHOWチャンネル

2021年6月12日の日本テレビ系列「1億3000万人のSHOWチャンネル」では橋本環奈さんが「スマホカメラの腕を上げたい」という希望によりスマホカメラの撮影テクニックを学んでいたので詳しく紹介します。

>>1億3000万人のSHOWチャンネル記事一覧はこちら

スマホカメラの撮影テクニック:人物を撮るテクニック

人物の上手な撮影方法を教えてくれたのは写真家の野村誠一さん。

南野陽子さんや斉藤由貴さん、Gacktさんや矢田亜希子さんなどの写真集を手掛けてきたスゴイ人です。

①光の境目で撮影する

光の境目に入ることで、顔に光がフラットに当たるようになります。

日なたや順光で撮影すると 影ができたり 女性にとってうれしくない光が当たりがち。

光の境目に入ることで、加工していないナチュラルなキレイさを引き出すことができます。

②利き顔と逆の方から撮る

利き顔とは噛むことによって発達しているアゴのラインがふっくらとしている方の顔のこと。

発達している方から撮ると小顔に見えなくなります。

なので、その反対から撮影するだけでキレイに撮影できます。

③おへその位置で撮影する

スマホは上から撮影すると脚が短く頭でっかちになりがち。

レンズの特性として おへそのあたりにスマホを持っていき撮影することで スラッと撮影することができます。

スポンサーリンク

スマホカメラの撮影テクニック:iPhoneの機能を使いこなす

この撮影方法を教えてくれたのは動画クリエイターのあああつしさん。

iPhoneを使って誰もが目を引く写真や動画を撮る方法をTik Tokにアップして話題となっています。

パノラマ機能の活用方法

パノラマ機能は縦の写真を撮るときにも使うことができます。
  1. スマホを横に向けます。
  2. シャッターを押して撮影を開始します。
  3. ゆっくりと空まで撮影していきます。
  4. いいとろこで撮影終了のシャッターを押して完了です。

ライブフォト機能の活用方法

ライブフォト機能とは、撮影した写真の前後1.5秒の動画と音声を残せる動く写真です。

ライブフォトで撮影しておけば好きな部分を後から写真として切り取ることができます。

たとえば、ライブフォト機能で噴水を撮影して、エフェクトで長時間露光をかけると前後1.5秒ずつ水が流れた状態を合わせた1枚となり、水が流れているように撮影することができます。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

これは滝や、海など水の流れが より大きいものだと より映えて見えるのでオススメです。

花びらを使ったアート動画

  1. カメラを動画・スローモーションに設定します。
  2. カメラを高い位置から引きながら動画撮影します。
  3. 途中で花びらを両サイドから投げます。
  4. 動画編集アプリ「CapCut」でスロー撮影した動画に逆再生をかけて完成です。

CapCut - 動画編集アプリ

CapCut – 動画編集アプリ

Bytedance Pte. Ltd無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

スマホカメラの最新技術を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました