家電・グッズマツコの知らない世界

【マツコの知らない世界】防災グッズの世界(防災アプリ・浄水器・充電器・非常食など)9月6日

家電・グッズ

2022年9月6日のTBS系列「マツコの知らない世界」では防災アドバイザーの高荷智也さんが備えておきたい防災グッズの世界を教えてくれたので詳しく紹介します。
前回の100円ショップで揃える防災グッズを教えてくれた高荷さんが、今回は防災グッズはもちろん進化した防災アプリやハザードマップなど二次災害にも備えておきたいアイテムを教えてくれました。

▼前回の防災グッズの世界はこちら
防災グッズの世界。防災セット(100均&最新防災グッズ)

>>マツコの知らない世界記事一覧はこちら

スポンサーリンク

絶対備えておきたい防災グッズの世界

自宅に1000点以上の防災グッズを備蓄する高荷さんが、二次災害・非常食・最新アプリと今こそ備えてほしい命を守るための最新防災グッズを教えてくれました。

二次災害に備えたい三種の神器

進化した現代社会で最も想定しておかなければならないのが、二次災害なのだそう。

二次災害は災害が起こった後に派生して起こる停電や断水、停ガスなどインフラが破壊されてしまった災害のことです。

大災害時のライフライン停止日数は、電気は約1週間、水道・ガスは1ヶ月〜最大2ヶ月が目安だと言われています。

そんな電気・ガス・水道停止に備える高荷さんが教える三種の神器はポータブル電源&ソーラーパネル、カセットガスコンロ、浄水器です。

Jackery ポータブル電源708

Jackery ポータブル電源708(84500円)は最大電力500Wの機器に給電することができる、708Whの大容量バッテリーを搭載しています。

フル充電でスマホは約40回分、扇風機なら半日ほど動かすことができます。

これに合わせてソーラーパネルをお庭に置けば、ソーラーパネルで充電することが可能です。

ポータブル電源 AC200MAX

自宅で本格的にやっていきたいのならコンセントの出力が1500w以上とれるものを選ぶのがポイントです。

ポータブル電源 AC200MAX(249980円)はエアコンや電子レンジ、炊飯器などの使用が可能です。

窓が開かないというマツコさんも本気で購入を検討中だそうです。

マグネ充電器

マグネ充電器(10780円)は塩と水だけで充電ができる発電機です。

10年ぐらい保存していても全く問題がないのだそう。

本体に塩と水を入れて30回ほど振れば充電を行うことができます。

ランタンがついていて、懐中電灯としても使用可能です。

一般的なポータブル充電器は保管中に放電してしまいますが、これなら塩と水があれば10年間 物置に放り込んでおいても すぐに使うことができます。

生活ちゃん
生活ちゃん

ちなみに懐中電灯に水が入ったペットボトルをのせて簡易的なランタンにする方法は有名ですが、高荷さんが実験した結果「ペットボトル+水+キャップ半分の牛乳(またはキャップ5杯分の油)」で部屋全体が ものすごく明るくなったのだそう。

カセットガスコンロ

ガスコンロも重要ですが、ガスボンベをいかに手元にキープするかが大切です。

ガスボンベは最低基準として1日1本×7日分が必要なのだそう。

ガスボンベの寿命は7年。

このうちにガスボンベを使いながらキープしていかなければなりません。

この使うきっかけでオススメなのがカセットガスたこ焼き器で行うたこ焼きパーティーです。

タコパで家族で楽しみながらガスボンベを使う習慣をつけると、いざというときに使い方が分かり部品が足りない・使えないなどといったことを防ぐことができます。

飲めるゾウ スリム

浄水器はフィルターの種類と大きさで飲める水の種類が変わってきます。

飲めるゾウ スリム(38280円)は、藻やゴミを取り除くフィルターに塩素や泥水などの臭いを取り除くフィルター、大腸菌などの病原細菌・カビなどをろ過する3つのフィルターが搭載されている浄水器です。

雨水だけでなく、プールの水や風呂の水など汚れた水も飲料水にすることができます。

非常用浄水装置 エモータブル

非常用浄水装置 エモータブル(154000円)は、核戦争が起きた世界でも水が使える超すごい浄水器です。

放射性物質・農薬・毒物まで除去が可能!

激ウマ非常食

防災意識の高まりにより、大手食品メーカーも非常食に続々と参入しています。

揚げ入りさぬきうどん

揚げ入りさぬきうどん(648円)は、つゆ・揚げ・生麺がアルミパウチの中に梱包されています。

温めると1番美味しくなりますが、非常時にはそのまま常温で食べることができます。

保存期間は5年です。

備蓄用乾燥餅 きなこ餅

備蓄用乾燥餅 きなこ餅(385円)は、餅・きなこ・戻し水・皿・箸が全てセットになっています。

フリーズドライされた乾燥餅に付属の戻し水にひたして60秒待つだけで食べることができます。

きなこの他にも、黒みつきなこ餅・あんこ餅・いそべ餅など全部で4種類のバリエーションで販売されています。

最新の防災アプリ&最強防災ツール

命を守る防災アプリは、どんどん新しく出ていて ぜひ入れておきたいものとなっています。

特務機関NERV防災(総合情報)

特務機関NERV防災

特務機関NERV防災

Gehirn Inc.無料posted withアプリーチ

特務機関NERV防災は、地震・津波・噴火の速報や特別警報などを受信し通知してくれる防災アプリです。

3D雨雲ウォッチ(天気)

3D雨雲ウォッチ

3D雨雲ウォッチ

MTI Ltd.無料posted withアプリーチ

3D雨雲ウォッチは、ゲリラ豪雨を予測してくれるアプリです。

日本初の気象レーダーを用いて難しいゲリラ豪雨を予報してくれます。

雨雲の発生・発達状況を3D描画で見ることができ、急な豪雨にもプッシュ通知が届きます。

地震津波の会(地震)

地震 津波の会

地震 津波の会

Weathernews Inc.無料posted withアプリーチ

地震津波の会(月額360円)は、高荷さんもずっと愛用しているという地震・津波に特化した防災アプリです。

緊急地震速報を受信し通知、地震が来るまでの時間を音声で読み上げてくれます。

ハザードマップ

災害イメージに役立つハザードマップは最強の防災グッズです。

それぞれの自治体ごとに自然災害別に作られるハザードマップは様々な種類があります。

洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップは浸水する深さを色別で表示してくれます。

高潮ハザードマップ

高潮ハザードマップは浸水する深さを色別で表示してくれます。

内水ハザードマップ

内水ハザードマップは下水の氾濫で水没するエリアを表示してくれます。

津波ハザードマップ

津波ハザードマップは災害の危険性や避難所の場所を掲載しています。

土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップは災害の危険性や避難所の場所を掲載しています。

富士山噴火ハザードマップ

富士山噴火ハザードマップもあります。

隣接県以外は関係ないは間違いで、火山灰は首都圏まで到達する可能性があります。

すべてのハザードマップを紙で集めるのは大変です。
しかし、ハザードマップは重ねるハザードマップで様々な災害を一発表示することが可能です。
>>重ねるハザードマップHP
生活ちゃん
生活ちゃん
もし自宅の周りが沈んだり崩れたりする可能性があった場合は、1度避難場所までお散歩してみて避難経路の危険性を探るのがオススメです。

地震ハザードカルテ

地震ハザードカルテは誰でも無料で使えるウェブサービスで、全国各地の地震情報を診断してくれます。

>>地震ハザードカルテHP

究極アイテム:最後の砦

最後の砦(680万円〜)は組み立て式の核シェルターです。

組み立て式で建物内に設置することができます。

中はクッションマットが敷き詰められていて、大人2人が足を伸ばせる広さで非常食などを入れる収納棚も完備されています。

>>公式サイト

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

防災アドバイザーの高荷智也さんが教える絶対備えておきたい防災グッズの世界について紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

TBS系列「マツコの知らない世界
毎週火曜日(よる8時57分〜)
MC:マツコ・デラックス
防災グッズの世界・・・防災アドバイザーの高荷智也さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました