レシピ グルメ ノンストップ

ノンストップ【納豆の和風キーマカレー】笠原将弘シェフレシピ

レシピ

2020年10月12日のフジテレビ系・ノンストップの笠原将弘のおかず道場では賛否両論の店主・笠原将弘シェフが【和風キーマカレー】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。納豆と味噌を使用した和風のキーマカレーは短時間で深みのあるカレーに仕上がります。

>>笠原将弘シェフの記事一覧はこちら

【納豆の和風キーマカレー】笠原将弘シェフレシピ

具材は玉ねぎやシイタケのほかにも大根やレンコンを代わりに入れても美味しくなります。

材料(2人分)

豚ひき肉・・・150g
玉ねぎ・・・1/4個
シイタケ・・・3枚
カイワレ・・・1/4パック
卵・・・1個
納豆(ひきわり)・・・1パック
サラダ油・・・大さじ1
塩・・・少し
カレー粉・みそ・・・各大さじ1
温かいご飯・・・400g

《a》
水・・・150ml
酒・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2
ショウガ(すりおろし)・・・小さじ1/2

作り方

1.玉ねぎ・シイタケはみじん切りにします。

 

2.カイワレは根本を除いて半分に切ります。

 

3.卵は沸騰したお湯で10分茹でてゆで卵にし、殻をむいて半分に切ります。

 

4.納豆は水でサッと洗って水気をきります。

 

5.熱したフライパンにサラダ油をひき、中火で豚ひき肉を炒め、ほぐれたら玉ねぎ・シイタケを塩をふって炒めます。

 

6.具材がしんなりとしたらカレー粉・みそを加えて香りがたつまで炒めます。

 

7.《a》を加えて中火で4〜5分ほど煮込みます。

 

8.水気をきった納豆を加えてサッと混ぜます。

 

9.温かいご飯を器に盛り付け、⑧をかけてカイワレ・ゆで卵を添えたら完成です。

スポンサーリンク
豚ひき肉は脂が透き通るまで炒めるのがポイント。
豚肉を炒めたときに出てくる白濁した汁は水分で、このまま食材を絡めてしまうと臭みの素になってしまいます。
肉にシッカリと焼き色がつくまで炒めましょう!
グルメちゃん
グルメちゃん

また、豚ひき肉は脂が甘くて美味しいので野菜炒めや麻婆豆腐にピッタリ!
合いびき肉は肉自体の存在感があるので、肉自体をガツンと味わう料理に向いています。

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

 

▼笠原将弘シェフのおすすめレシピ▼

ノンストップ【鶏マヨ】の作り方。鶏むね肉で!笠原将弘シェフレシピ
2020年9月28日のノンストップのおかず道場では、和食の名店 賛否両論の店主・笠原将弘シェフが鶏胸肉で作る【鶏マヨ】の作り方を教えてくれたので紹介したいと思います。鶏むね肉をフワッとジューシーに揚げ、マヨネーズソースにリンゴジュースをプラ...
ノンストップ【ポークソテー きのこソース】笠原将弘シェフレシピ
2020年9月15日のノンストップでは賛否両論の笠原将弘シェフが【ポークソテー きのこソース】の作り方を教えてくれたので紹介します。ジューシーな豚ロース肉を焼き上げて、旬のキノコをたっぷりと使用したソースをかけていただきます。 &gt...
ノンストップ【アジのポルトガル風】笠原将弘シェフレシピ
2020年8月25日のフジテレビ系ノンストップでは賛否両論の店主・笠原将弘シェフが【あじのポルトガル風】の作り方を紹介していました。 アジのひものを出汁にして野菜を煮てオリーブオイルを回しかける、アジのひらきの新提案です。

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

納豆と味噌を使用した和風のキーマカレーの作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました