レシピ グルメ ノンストップ

ノンストップ【ポークソテー きのこソース】笠原将弘シェフレシピ

レシピ

2020年9月15日のノンストップでは賛否両論の笠原将弘シェフが【ポークソテー きのこソース】の作り方を教えてくれたので紹介します。ジューシーな豚ロース肉を焼き上げて、旬のキノコをたっぷりと使用したソースをかけていただきます。

>>ノンストップの記事一覧はコチラ

【ポークソテー きのこソース】笠原将弘シェフレシピ

香り豊かなポークソテーはキノコソースでさっぱりと仕上げます。

材料

豚ロース肉(ソテー用)・・・2枚
マイタケ・・・1/2パック
エノキダケ・・・1/2パック
キャベツ・・・1/8個
タマネギ・・・1/4個
ニンジン・・・50g
サラダ油・・・大さじ1
塩・粗挽き黒コショウ・・・各少し

《a》
酒・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
粉山椒・・・小さじ1/4

《b》
酢・・・大さじ3
バター・・・10g
みりん・・・大さじ1+1/2
水・・・大さじ1

作り方

1.豚肉は筋切りをし、《a》の材料を加えて揉み込み30分ほど置きます。

 

2.キャベツは千切り、マイタケ・エノキダケ・タマネギ・ニンジンはみじん切りにします。

 

3.中火で熱したフライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひき、①の豚肉の汁気をきって並べ入れ 片面を約2分ずつ焼き 取り出してアルミ箔に包んで休ませます。

 

4.フライパンをキレイにしてサラダ油(大さじ1/2)をひき、キャベツ以外の②を入れて塩・コショウをふって しんなりとするまで弱火で炒めます。

 

5.《b》の材料をくわえて とろっとするまで煮詰め、塩・コショウで味をととのえます。

 

6.③の豚肉を一口大に切って②のキャベツとともに器に盛り付け、⑤のきのこソースをかけて完成です。

スポンサーリンク

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました