レシピ グルメ 男子ごはん

男子ごはん【トラユーダ(ワカモレ・青唐辛子の酢漬け)】レシピ。メキシコ料理の簡単な作り方!

レシピ

2020年9月6日の男子ごはんでは、おうちで作れる本格メキシコ料理として【トラユーダ】の作り方を紹介していました。
残暑に最適なピリ辛が食欲をそそるメキシコ料理はビールにピッタリ!
難しいイメージの異国料理を料理研究家の栗原心平さんが簡単に作れる方法を伝授してくれました。

【トラユーダ】レシピ

トラユーダはメキシコ南部地方で食べられている伝統料理で、温めたトルティーヤの上に様々な具材をのせたメキシコ風のピザのような料理です。

トッピングのワカモレと青唐辛子の酢漬けも絶品!

材料

トルティーヤ・・・4枚

《フリホーレス》
キドニービーンズ(水煮)・・240g
水・・・100cc
白ワイン・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
ニンニク(みじん切り)・・・1片分
ベーコン(みじん切り)・・・70g
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/4個(50g)
ローリエ・・・1枚

《鶏のスパイス焼き》
鶏むね肉・・・250g
カイエンペッパー・コリアンダーパウダー・・・各小さじ1
塩・・・小さじ1/4
オリーブオイル・・・適量

《トッピング》
ミニトマト・・・4個
キャベツ(千切り)・・・大2枚分
ピザ用チーズ・・・80g
ライム(お好みで)・・・適量

《ワカモレ》
アボカド・・・1個
ニンニク(みじん切り)・・・1片分
ライム汁・・・1/4個分
塩・・・小さじ1/4
黒こしょう・・・適量

《青唐辛子の酢漬け》
青唐辛子・・・5本
すし酢・・・大さじ1.5

作り方

1.青唐辛子の酢漬けを作ります。《青唐辛子の酢漬け》の青唐辛子は小口切りにしてすし酢に一晩漬けます。

青唐辛子の酢漬けは味を染み込ませるため一晩漬けておくのがオススメ!

 

2.ワカモレを作ります。《ワカモレ》の材料のアボカドは果肉を取り出しスプーンなどで潰します。

 

3.②のアボカドに《ワカモレ》の残りの材料のニンニク・塩・ライム汁・黒こしょうを加えて混ぜ合わせます。

 

4.鶏のスパイス焼きを作ります。《鶏のスパイス焼き》の材料の鶏むね肉は皮をはずして半分にそぎ切りにします。

 

5.④の鶏肉に《鶏のスパイス焼き》の残りの材料の塩・オリーブオイル・コリアンダーパウダー・カイエンペッパーを両面にまぶします。

 

6.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、⑤の鶏肉を入れて強めの中火で両面を焼きます。

 

7.フリホーレスを作ります。熱したフライパンに《フリホーレス》の材料のオリーブオイルをひき、玉ねぎを加えて炒めます。

 

8.玉ねぎに油が回ったら、ニンニク・ベーコンを加えてさらに炒めます。

 

9.全体が馴染んだらキドニービーンズを加えて炒め合わせ、白ワイン・水・ローリエを加えて水分がなくなるまで中火で5分ほど煮詰めます。

 

10.水分がなくなったらローリエを取り出し、火を止めてマッシャーなどで潰します。

 

11.熱したフライパンにトルティーヤを入れ、両面に焼き目をつけます。

 

12.⑪のトルティーヤに⑩のフリホーレスをぬり、《トッピング》のチーズをかけてキャベツ・ミニトマトをのせて蓋をして中火で3分焼きます。

 

13.⑫のトルティーヤを器に盛り付け、⑥で焼いた鶏肉のスパイス焼きをのせます。トッピングのワカモレと青唐辛子の酢漬けも別皿に盛りつけます。

 

14.もう一枚のトルティーヤとライムを添えて完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介されたメキシコ料理▼

【タコとホタテのセビーチェ】レシピ

テキーラの楽しい飲み方3選【テキーラ×ソーダアイス・ポン酢・スイカ】

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

残暑にピッタリなメキシコ料理【トラユーダ】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました