レシピ相葉マナブ

相葉マナブ【ふぐの子チャーハン】ホットプレート物産展レシピ:北陸編

レシピ

2020年11月29日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」ではホットプレート物産展北陸編を開催していました。「石川県」「富山県」「福井県」の北陸3県のご当地グルメや食材などをホットプレートで調理してさらに美味しくする方法を紹介します。石川県の名産品ふぐの子を使用した【ふぐの子チャーハン】の作り方は必見です。

【ふぐの子チャーハン】レシピ

 

材料

ふぐの子・・・70g
ニンニク・・・2片
玉ねぎ・・・1/2個
ご飯・・・400g
溶き卵・・・2個分
ごま油・・・適量
サラダ油・・・大さじ1
青ネギ・・・適量

作り方

1.ニンニク・玉ねぎはみじん切りにします。

 

2.230℃に加熱したホットプレートにニンニク・玉ねぎ・ふぐの子を加えて ほぐしながら炒めたらご飯を加えます。

 

3.ご飯を薄く広げながら炒めたら、中心に穴をあけて溶き卵を入れます。

ご飯を炒めるときはプレートを大きくつかって薄く広げることで、熱が均等に伝わります。

 

4.卵を半熟にしてからご飯と一緒に炒め合わせます。

 

5.ごま油で風味をつけて青ネギを散らしたら完成です。

スポンサーリンク

ふぐの子とは?

加賀百万石で知られる石川県は ふぐの漁獲量 日本一。

ふぐの子とは猛毒のある ふぐの卵巣のぬか漬けにした石川県の伝統珍味です。

卵巣を半年塩漬けにしたあと能登半島に伝わる魚醤の「いしる」を加えてぬか漬けにし、2年以上 熟成させることで毒を抜いています。

この製法は江戸時代から変えていないそうです。
なぜなら、毒が抜けるメカニズムが解明されていないから!
グルメちゃん
グルメちゃん

ふぐの卵巣の製造は全国で石川県でしか許可されていないため、ふぐの子は石川県を代表する名物なんですね。

スポンサーリンク

▼同日に紹介された北陸ホットプレート物産展レシピ

相葉マナブ【富山ブラック焼きそば】ホットプレート物産展レシピ 北陸編
2020年11月29日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」ではホットプレート物産展北陸編を開催していました。「石川県」「富山県」「福井県」の北陸3県のご当地グルメや食材などをホットプレートで調理してさらに美味しくする方法を紹介します。富山県の名物...
相葉マナブ【焼きごまどうふ】ホットプレート物産展レシピ 北陸編
2020年11月29日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」ではホットプレート物産展北陸編を開催していました。「石川県」「富山県」「福井県」の北陸3県のご当地グルメや食材などをホットプレートで調理してさらに美味しくする方法を紹介します。福井県の名物...
相葉マナブ【黒作りのいか墨パスタ】ホットプレート物産展レシピ 北陸編
2020年11月29日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」ではホットプレート物産展北陸編を開催していました。「石川県」「富山県」「福井県」の北陸3県のご当地グルメや食材などをホットプレートで調理してさらに美味しくする方法を紹介します。富山県の名物...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

ホットプレートで学ぶ北陸三県の美味しいご当地グルメ【ふぐの子チャーハン】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました