レシピ グルメ スッキリ

スッキリ【パラパラチャーハン&豚キムチチャーハン】鳥羽周作シェフの万能お米を使ったレシピにミトアナが挑戦!

レシピ

2020年8月6日の日本テレビ系スッキリでは、水卜ちゃんこと水卜麻美アナウンサーがsioの鳥羽周作シェフの絶品【パラパラチャーハン】作りに、さらにアレンジして【々キムチチャーハン】にも挑戦していました。
チャーハンをパラパラにする万能お米レシピなど鳥羽シェフのプロ技は必見です。

sio鳥羽周作シェフの万能お米でパラパラチャーハンレシピ

高火力と中華鍋を振ることでパラパラになるチャーハン。

この工程を家庭で行うのは難しいのですが、チャーハン用の味のついたお米を先に炊いておく万能お米方法であれば誰でも簡単にパラパラチャーハンができちゃいます。

材料

ネギ

かまぼこ

うま味調味料
しょう油

《万能お米》
米(洗わない)・・・250g
水・・・300g
しょう油・・・5g
油・・・
鶏だし・・・小さじ2

作り方

1.炊飯器に《万能お米》の材料を入れ、炊飯します。

お米に水分を吸収させないように洗わずに、さらに油をコーティングさせることで、少し硬めのパラパラ食感に仕上がります。

 

2.ネギ・かまぼこは、米粒よちひと回り大きく切ります。

誰でも美味しいチャーハンが作れる基本の具材はネギ・かまぼこ・卵とシンプル!
主役はご飯なので、具材が  あまり目立たないように小さめにカットします。

 

3.卵は溶きます。

 

4.熱したフライパンに油をひき、油がサラサラと動いたら ③の溶き卵を流し入れます。

コンロ周りに調味料や具材を用意しておくと手際よく作業できます。

 

5.すぐさま万能お米を加え、おたまであおりながら炒め合わせます。

 

6.具材を投入し、おたまの背で あおりながら炒め合わせ 塩・うま味調味料、さらにしょう油は鍋肌にたらして味を調えて完成です。

スポンサーリンク
万能お米は炊いてバター・生クリーム・チーズを入れてリゾットや、チキンライス・そばめしなどに活用することができる まさに万能お米です。
冷凍保存する場合はレンジで温めてから使用してください。

万能お米アレンジ【豚キムチチャーハン】レシピ

キムチや豚肉など汁気の多いしっとり系の具材をチャーハンにするときは、先に具材を炒めて水分を飛ばしておくのがポイント!

あとは基本のパラパラチャーハンと同様に調理すればOKなので、どの具材でも挑戦できそうですね。

材料

豚肉
キムチ


うま味調味料
しょう油

《万能お米》
米(洗わない)・・・250g
水・・・300g
しょう油・・・5g
油・・・
鶏だし・・・小さじ2

作り方

1.炊飯器に《万能お米》の材料を入れて炊飯します。

 

2.豚肉・キムチは切っておきます。

 

3.卵は溶いておきます。

 

4.熱したフライパンに油をひき、豚肉・キムチを炒めて水分を適度に飛ばし取り出しておきます。

 

5.熱したフライパンに油をひき、サラサラになったら溶き卵を加えて火をある程度通し、万能お米を加えて炒めます。

 

6.⑤に④の具材を戻し入れ、炒め合わせ、調味料で味を調えたら完成です。

鳥羽周作さん

こちらのレシピを教えてくれたのはミシュランガイド東京2020年1つ星を獲得したフレンチレストランsioの鳥羽周作シェフです。

前回スッキリに出演されたときに紹介されたガチステーキの焼き方は、お家でもプロの味の再現に成功され大反響でした。

 

▼sio鳥羽周作シェフレシピ▼

【スッキリ】sioのガチステーキ・春菊のサラダレシピにハリセンボン春菜さんが挑戦!

メレンゲの気持ち|バインミーで人気!sio【ミートソースで本格パスタ】レシピ

さいごに♪

スッキリで紹介されたsioの鳥羽周作シェフのパラパラ絶品チャーハンの作り方でした。

鳥羽シェフ のワザが散りばめられたチャーハンレシピならば、誰でもパラパラなチャーハンが作れちゃいます!

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました