レシピ王様のブランチ

【王様のブランチ】恋するロールキャベツ 滝沢カレンさんレシピ|11月20日

レシピ

2021年11月20日のTBS系列「王様のブランチ」ではレシピ本大賞受賞の滝沢カレンさんが著書「カレンの台所」より【恋するロールキャベツ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。分量や調理工程は無いけれど、不思議と分かる!カレンさん語録で楽しくお料理が完成します。

>>王様のブランチ記事一覧はこちら

【恋するロールキャベツ】滝沢カレンさんレシピ

Course: レシピ, 王様のブランチCuisine: カレンの台所
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes

包まれたい欲の強い乙女なひき肉と包みたい欲が強いキャベツの男気あふれるロールキャベツレシピ

 材料

  • 男気あるキャベツ

  • 包まれたいひき肉乙女

  • タマネギ

  • マヨネーズ

  • お麩

  • 塩コショウ

  • トマト缶

  • コンソメ

  • ケチャップ

  • 生クリーム

 作り方

  • 男気キャベツは男試しに まずは1枚1枚丁寧にキャベツを剥がします。
  • 芯をとったら熱湯で茹でます。
  • 茹でたキャベツは、どの葉が男として強いかを見定めていきます。(使えないものはみじん切りにして肉だねに入れちゃいます)
  • おっきな包容力がありそうなキャベツ男には率先して先に乙女な豚ひき肉と一緒になる権利を与えましょう。
  • 包まれたい豚ひき肉乙女には、玉ねぎ粉々・マヨネーズをお賽銭程度・卵1個・お麩の粉々に鈴が2回なるほど入れます。
  • 頼りっぱなしの塩・コショウをみなさんにふりかけるように振ったら、マッサージを惜しげなく!
  • 両手をバサッと大げさに開いたキャベツ男の胸元に豚ひき肉乙女は飛び込みます。
  • 両手をそぉっと右・左と包んだら、下から上にと巻き込んでロールします。
  • 豚ひき肉乙女が完全に私たちの目からいなくなったら、両思い確定です。
  • 結婚指輪がてらに爪楊枝などの棒をぶっ刺して離れないように誓ってもらいます。
  • お鍋やフライパンに式場を用意します。
  • 薔薇の床のようにトマト缶を流し入れます。
  • コンソメカサカサをひとつの花束くらい添えて、部屋を整えていきます。
  • 愛の赤が足りないよと新婦様から怒られるので、赤を足すためのケチャップを濃い赤にするまで入れます。
  • と言った割には不安になったのか、水も1人で飲むくらい入れます。
  • ロールキャベツを入れて30分くらい知らん顔したら開けてください。
  • 器に盛り付け、ベールのような生クリームをかけて完成です。

▼同日に紹介された滝沢カレンさんレシピ

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

滝沢カレンさんのレシピ本「カレンの台所」より【恋するロールキャベツ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました