レシピ 満天青空レストラン

青空レストラン|檜山納豆の魅力とアレンジレシピ【ピリ辛納豆鍋・オイスター炒め・揚げ餃子・トマトチーズピザ】

レシピ

2021年1月16日の日本テレビ系列「満天・青空レストラン」では秋田県能代市で今もなお江戸時代からの方法で作られている伝統の味「桧山納豆」の魅力と、その檜山納豆を使用したアレンジレシピを教えてくれたので詳しく紹介します。納豆ご飯も美味しいのですが、それだけではもったいない!冬に嬉しいピリ辛鍋や、オクラを加えた揚げ餃子に納豆のオイスター炒めなど、数多くの美味しいレシピが満載です。

>>青空レストラン記事一覧はこちら

檜山納豆の魅力

秋田県能代市で作られている檜山納豆は江戸時代の初期から作られている納豆です。

代々当主だけが庄右衛門の名とともに伝統の製法を受け継ぐそうで、大粒の大豆に藁の香りが広がる伝統の味です。

スポンサーリンク

伝統製法

檜山納豆は納豆を入れる藁の藁苞(わらづと)から手作業で作られています。

一般的な納豆パックに入っている納豆は、蒸した大豆に直接 納豆菌を植え付けていますが、こちらの檜山納豆は自然乾燥の稲わらを使用しています。

田んぼや畑に存在する土壌菌の一種である納豆菌は藁などの枯れ草に多く付着しているので、自然乾燥された稲わらには すでに納豆菌が付着しています。

白神大豆

丁寧に作られた藁苞に白神山地の麓で採れた あきた白神大豆を加えます。

じっくりと蒸し上げられた白神大豆は、驚くほどの甘さが特徴です。

グルメちゃん
グルメちゃん

じっくりと熟成された桧山納豆は強い粘り気に豊かな香り、ほどよい固さが本物を感じられる旨さです。

檜山納豆のお取り寄せ

檜山納豆は通販サイトや日テレポシュレよりお取り寄せが可能です。

日テレポシュレのお取り寄せはこちら

また、能代市のふるさと納税としても購入が可能です。

檜山納豆のアレンジレシピ

ピリ辛納豆鍋レシピ

材料(4人分)

桧山納豆・・・4本(約280g)
豚バラ薄切り肉・・・200g
油揚げ・・・2枚
さつま揚げ・・・3枚
シイタケ・・・4枚
長ネギ・・・1本
白菜・・・1/8株
大根・・・200g
卵(小さめ)・・・4個
水・・・1300cc

《a》
鶏ガラスープの素・・・大さじ1/2
めんつゆ・・・大さじ1+1/2
ニンニク(すりおろし)・・・少々
ショウガ(すりおろし)・・・少々
醤油・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
酒・・・50cc
みりん・・・100cc
味噌・・・120g
豆板醤・・・大さじ1

作り方

1.大根は皮をむいていちょう切りにし、白菜はざく切り、長ネギは斜め切りに、シイタケは軸を除いて4等分に切ります。

 

2.豚肉はひと口大に、油揚げ・さつま揚げは三角のひと口大に切ります。

 

3.鍋に水・大根を加えて火にかけ、やわらかくなるまで煮ます。

 

4.大根がやわらかくなったら《a》の材料を入れます。

 

5.味噌が溶けたら豚バラ肉・油揚げ・さつま揚げ・シイタケ・ネギ・白菜を加えて煮ます。

 

6.⑤の具材に火が通ったら、卵を割り入れてフタをして お好みの固さになるまで煮ます。

 

7.桧山納豆を包丁でひきわりにして、⑥に加えたらフタをして30秒煮て完成です。

スポンサーリンク

納豆オイスター炒めレシピ

材料(4人分)

桧山納豆・・・4本(約280g)
豚バラ薄切り肉・・・200g
キャベツ・・・300g
シイタケ・・・2枚
パプリカ・・・1/2個
サラダ油・・・少々
ネギ(小口切り)・・・少々

《豚肉の下味》
酒・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1/2

《a》

オイスターソース・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
酒・・・大さじ1

作り方

1.豚バラ肉はひと口大に切って《豚肉の下味》の醤油・酒をもみ込んで片栗粉をまぶします。

 

2.キャベツ・シイタケ・パプリカはひと口大にカットします。

 

3.熱したフライパンにサラダ油をひき、①の豚肉を加えて炒めます。

 

4.③の豚肉の色が変わってきたら シイタケ・キャベツ・パプリカを加えて炒めます。

 

5.④に《a》の材料を加えて味つけをします。

 

6.キャベツがしんなりとしてきたら桧山納豆を加えて炒め、とろみが出てきたら器に盛り付け、小口切りにしたネギを散らして完成です。

ネバネバ揚げ餃子レシピ

材料(4人分)

桧山納豆・・・2本(約140g)
オクラ・・・5本
長芋・・・70g
大葉・・・10枚
醤油・・・小さじ1
餃子の皮(大判)・・・20枚ほど

揚げ油・・・適量
ポン酢・・・適量

作り方

1.長芋は5mm角に刻み、大葉は4等分に切ります。

 

2.オクラは塩茹でをして水気をきったら小口切りにします。

 

3.ボウルに桧山納豆を加えて、粘りがでるまで混ぜたら①の長芋・②のオクラ・醤油を加えて混ぜ合わせます。

 

4.餃子の皮に①の大葉(2切れ)・③の具材をのせて包みます。

 

5.180℃の揚げ油で④を揚げたら完成です。お好みでポン酢につけて召し上がってください。

納豆トマトチーズピザレシピ

材料(4人分)

桧山納豆・・・4本(約280g)
ピザ用チーズ・・・200g
ピザ生地・・・4枚
オリーブオイル・・・適量
パセリ・・・適量

《トマトソース》
ナス・・・2本
玉ねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1片
豚ひき肉・・・200g
ホールトマト・・・1缶(約400g)

チキンコンソメ(固形)・・・1個
塩・・・小さじ1+1/2

作り方

1.《トマトソース》の材料のナスは輪切りにして水にさらし、玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにします。

 

2.熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを加えて炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を加えて炒めます。

 

3.②に玉ねぎ・ナスを加えて炒めたらコンソメ・ホールトマト・塩を加えてトマトをつぶしながら炒めます。

 

4.ピザ生地にオリーブオイルを塗り、③のトマトソース・桧山納豆・ピザ用チーズをのせます。

 

5.250℃のオーブンで8〜10分ほど加熱したら、パセリを散らして完成です。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

秋田県能代市にて江戸時代から続いている伝統の味「桧山納豆」の美味しさと、アレンジレシピを紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました