レシピ 相葉マナブ

相葉マナブ【筑前煮】レシピ。絶対に失敗しない作り方!

レシピ

2020年11月22日のテレビ東京系列「相葉マナブ」では茨城県の小美玉市で作られているゴボウを使用した絶品料理【筑前煮】作り方を地元の農家の奥様から教えてもらっていたので詳しく紹介します。

絶対に失敗しない【筑前煮】レシピ

材料(4人分)

ゴボウ・・・1/3本(100g)
鶏もも肉・・・1枚(250g)
レンコン・・・1/2節(150g)
ニンジン・・・1本
こんにゃく・・・1/2枚(150g)
干しシイタケ・・・6枚(60g)
かつお昆布だし・・・400ml
シイタケの戻し汁・・・100ml
サラダ油・・・大さじ1

《a》
しょう油・・・大さじ4
酒・・・大さじ4
みりん・・・大さじ4
砂糖・・・大さじ4

作り方

1.ゴボウは乱切りにして水にさらします。鶏肉・ニンジン・こんにゃく・レンコンも同じ大きさに切ります。干しシイタケは水で戻しておきます。

 

2.底の広いフライパンを使用し、サラダ油をひき、鶏肉を炒めます。

 

3.②にレンコン・ニンジン・ゴボウ・こんにゃく・干ししいたけを入れて油がまわるように炒めます。

 

4.③にかつお昆布だし・シイタケの戻し汁・《a》の材料を加えて落し蓋をして20分ほど煮込んだら完成です。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

茨城県小美玉市で栽培されているゴボウを使用した農家の奥様だからこそ知る絶品料理【筑前煮】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました