レシピ相葉マナブ

【相葉マナブ】サバの味噌煮レシピ 野方食堂さんの失敗しない作り方|11月13日

レシピ

2022年11月13日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」の毎年恒例!味噌づくりでは東京中野区にある創業86年の老舗定食店の野方食堂さんが絶対に失敗しない【さばの味噌煮】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
短時間で煮込むため、身はふっくら!

>>相葉マナブ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【さばの味噌煮】老舗定食屋・野方食堂さんレシピ

Course: レシピ, 相葉マナブCuisine: 味噌料理
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes

お家で作れる名店さんのレシピ

材料

  • サバ・・・2尾

  • 生姜スライス・・・10枚

  • 味噌・・・50g

  • ザラメ・・・40g

  • みりん・・・150ml

  • しょう油・・・50ml

  • 水・・・1リットル

  • 《水溶き片栗粉》
  • 水・片栗粉・・・各大さじ3

作り方

  • サバは3枚におろして、腹骨と中骨を取り除きます。
  • 鍋にみりん・しょう油・ザラメ・水を入れて中火にかけます。(※1)
  • ザラメが溶けてきたら味噌を加え、沸騰させないように混ぜ合わせます。
  • 耐熱ボウルなどに50℃のお湯を入れ、サバを入れて洗い臭みをとります。
  • 表面がうっすらと白くなったら水気を切ります。
  • ③の鍋に⑤のサバを入れてスライスした生姜をのせ、落し蓋をして20分、沸騰させないくらいの火加減で煮込みます。(※2)
  • もっと味を染み込ませたい場合は、この状態で冷まして冷蔵庫で一晩寝かせるとより味が染み込みやすくなります。
  • サバを器に盛り付けます。
  • 鍋に残った煮汁に混ぜ合わせた《水溶き片栗粉》を加えてとろみをつけます。(※3)
  • とろみがついた煮汁を⑧のサバにかけたら完成です。

ポイント

  • ※1・・・味噌は一緒に入れずに後入れにすることで風味が飛びません。
  • ※2・・・味噌の風味が飛び、身が固くなるのを防ぐため沸騰させないように煮込んでください。
  • ※3・・・煮込み時間が少ない分、とろみをつけて味が絡むようにします。
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

老舗定食店・野方食堂さんが教える絶対に失敗しない【さばの味噌煮】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

テレビ朝日「相葉マナブ
毎週日曜日(よる6時〜)
出演者:相葉雅紀(嵐)、澤部佑(ハライチ)、小峠英二(バイきんぐ)、DAIGO

コメント

タイトルとURLをコピーしました