レシピ相葉マナブ

【相葉マナブ】みそ餃子レシピ。味噌づくり|11月7日

レシピ

2021年11月7日のテレビ朝日系列「相葉マナブ」ではなにわ男子の高橋恭平さんと藤原丈一郎さんをゲストに迎えて味噌蔵の女将から味噌を使った絶品レシピ【味噌餃子】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>相葉マナブ記事一覧はこちら

【味噌餃子】レシピ

Course: レシピ, 相葉マナブCuisine: 味噌料理
Servings

1

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes

味噌蔵の女将から教わる絶品みそ料理

 材料(6個分)

  • 《餃子の皮》
  • 味噌・・・大さじ1

  • 熱湯・・・25ml

  • 薄力粉・・・30g

  • 強力粉・・・20g

  • 打ち粉(薄力粉)・・・適量

  • 《餡》
  • 豚ひき肉・・・40g

  • キャベツ・・・100g

  • ニラ・・・20g

  • 味噌・・・大さじ1

  • ショウガ(すりおろし)・・・小さじ1/4

  • 酒・・・小さじ1+1/3

  • ごま油・・・小さじ2

  • 《仕上げ》
  • サラダ油・・・適量

  • 水溶き小麦粉・・・小麦粉(大さじ1)と水(150ml)を混ぜ合わせる

  • ごま油・・・適量

 作り方

  • 餃子の皮を作ります。
  • 味噌を熱湯で溶きます。
  • ボウルに薄力粉・強力粉・①の味噌を入れて、箸でそぼろ状になるまで混ぜ合わせます。
  • ひとまとめにして5分ほどこねます。
  • 丸く形を整えて15分ほど常温で寝かせます。
  • 寝かせた生地は6等分に切り分けて丸めます。
  • まな板と麺棒に打ち粉をし、丸めた生地を丸くのばします。
  • 餡を作ります。
  • キャベツ・ニラは粗みじん切りにします。
  • キャベツは塩(小さじ1/4/分量外)を振って水分を絞ります。
  • ボウルに《餡》の材料を入れて、混ぜ合わせます。
  • 餃子をつくります。
  • 餃子の皮に餡を入れて包みます。
  • 熱したフライパンにサラダ油をひき、餃子を並べ入れます。
  • 水溶き小麦粉を回し入れ、フタをして強火で5分ほど蒸し焼きにします。
  • 水分が飛んだら、ごま油を回しかけて焼き目がつくまで焼いたら完成です。
スポンサーリンク

▼前回は簡単びっくりレシピ

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

なにわ男子の藤原丈一郎さんと高橋恭平さんとともに教わっていた味噌蔵の女将のみそレシピ【みそ餃子】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました