レシピ ノンストップ

ノンストップ【名古屋風鶏手羽】坂本昌行さんレシピ

レシピ

2020年11月13日のフジテレビ系列「ノンストップ」のOne DishではV6の坂本昌行さんが【名古屋風鶏手羽】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。名古屋名物、手羽先をおかず風にアレンジした鶏手羽は、ビールにもピッタリの甘辛味!サトイモをプラスしてボリューム満点に仕上げています。坂本さんいわく、下味にコショウをたっぷりと振るのがポイントだそうです。

【名古屋風鶏手羽】坂本昌行さんレシピ

材料(2人分)

鶏手羽先・・・6本
サトイモ(大)・・・3個
揚げ油・小麦粉・・・各適量
白いりゴマ・・・大さじ1

《a》
酒・・・小さじ1
塩・・・ふたつまみ
黒コショウ・・・適量
ニンニク(すりおろし)・・・小さじ1/4

《b》
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・小さじ1
酒・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ1+1/2

作り方

1.サトイモは皮をむいて縦4等分に切ります。

 

2.バットに手羽先と①のサトイモ・《a》の材料を入れて よく揉みこみ、10分ほどおいておきます。

コショウを下味につけることで、揚げたときに辛みが抜けて風味が残ります。
辛いのがお好きなかたは、仕上げにコショウを振るのもオススメです。

 

3.深めのフライパンに揚げ油を入れて ②のサトイモに小麦粉をまぶしていれたら、強めの中火にかけて揚げていきます。

サトイモはコールドスタートでホクホクに!

 

4.サトイモの周りに泡がつき、油の温度が上がってきたら ②の手羽先にも小麦粉をまぶして入れ、一緒に揚げます。

 

5.別のフライパンに《b》の材料のみりん・砂糖を入れて強火で煮つめ、カラメル色になったら火を止めて残りの《b》の材料を入れて混ぜます。

みりんをカラメル色に煮つめることで 香ばしさとコクがアップします。

 

6.サトイモ・手羽先の色がよくなってきたら⑤のフライパンの火を弱火に点け、サトイモ・手羽先の油を切って加えて全体にからめます。

 

7.火を止めて白いりゴマを加えて全体を和えたら器に盛り付けて完成です。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

坂本昌行さんが提案する【名古屋風鶏手羽】の作り方を紹介しました。

クセになる甘辛味の手羽先とサトイモは ご飯がすすむこと間違いなしですね!

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました