レシピジョブチューン

ジョブチューン【ブリの照り焼き風赤ワインソース】フレンチ渡辺雄一郎シェフレシピ

レシピ

2020年12月5日のTBS系列「ジョブチューン」ではミシュラン二つ星の渡辺雄一郎シェフが【ブリの照り焼き風赤ワインソース】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

【ブリの照り焼き風赤ワインソース】渡辺雄一郎シェフレシピ

材料(1人分)

ブリの切り身・・・1切れ
塩・コショウ・・・適量
砂糖・・・適量
バター・・・10g

《赤ワインソース》
赤ワイン・・・45cc
ハチミツ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ1
酢・・・小さじ1
しょう油・・・大さじ1強
ショウガ(チューブ)・・・小さじ1/2
ニンニク(チューブ)・・・小さじ1/2
片栗粉・・・小さじ1/2

作り方

1.ブリの切り身の両面に塩・コショウ・砂糖を振ります。

砂糖をふることで、味が染み込みやすくなるうえ魚の臭みが抜けます。

 

2.《赤ワインソース》の材料を混ぜ合わせたら、最後に黒こしょうをふります。

ハチミツを入れることでツヤ・照り・コク・まろやかさがプラスされます。

 

3.熱したフライパンにバターを加え、少し焦がしたところにブリを入れて両面をサッと焼きます。

バターを少し焦がしたところに魚を並べることでバターの香ばしい風味がプラスされます。
この技法はブールノワゼットとよばれるフレンチの技法です。

 

4.③に②の合わせ調味料をくわえて ひと煮立ちさせたら弱火にしてソースをかけながら火をじっくりと通したら完成です。

赤ワインソースはサーモンや鶏肉、豚バラ肉などにもピッタリです。
スポンサーリンク

▼同日に紹介されたブリレシピ

ジョブチューン【ブリと生米のリゾット風】イタリアン江部敏史シェフレシピ
2020年12月5日のTBS系列「ジョブチューン」ではイタリアンの名店・リストランテ コルテジーアの店主・江部敏史シェフが【ブリと生米のリゾット風】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。 【ブリと生米のリゾット風】部敏史シェフレシピ...
ジョブチューン【ブリと千枚漬けのカルパッチョ】の作り方。熟成寿司・蔵六雄山店主 小高雄一シェフレシピ
2020年12月5日のTBS系列「ジョブチューン」では熟成寿司の名店「蔵六雄山」の店主・小高雄一さんが【ぶりとカブの千枚漬けの絶品カルパッチョ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。 【ぶりとカブの千枚漬けの絶品カルパッチョ】小高雄...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

ミシュラン二つ星シェフ・渡辺雄一郎さんが教える【ブリの照り焼き風赤ワインソース】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました