レシピ グルメ

伝説の家政婦・志麻さんレシピ9品。IKKOさん宅でナスのキャビア風やハンバーグを作る!【沸騰ワード】

レシピ

2018年12月14日の沸騰ワード10では、伝説の家政婦・タサン志麻さんがIKKOさんのご自宅で料理を披露していました。

フレンチが嫌いだというIKKOさんをうならせたポワローヴィネグレットから焼いたナスをペーストにしたキャビア・ド・オーベルジーヌ、さらにはハンバーグの基本的なポイントを押さえればいつものハンバーグを劇的に美味しく変化させる方法まで!
志麻さんだからこそ知る最強のポイントは必見です。

IKKOさん宅で振る舞う!志麻さんの最強レシピ9品

下仁田ネギで【ポワローヴィネグレット】レシピ

ポワローヴィネグレットはフランスでは定番のお惣菜です。
フレンチが嫌いというIKKOさんをうならせた1品!

材料

下仁田ネギ

《マスタードドレッシング》
マスタード
塩・コショウ
穀物酢
砂糖
オリーブオイル

作り方

1.下仁田ネギは鍋に入れて茹でます。

2.《マスタードドレッシング》の材料をすべて混ぜ合わせます。

穀物酢は酸味が強いので砂糖を少量いれてまろやかさを出します。

3.①の下仁田ネギを食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、②のドレッシングをかけたら完成です。

柿とニンジンで!【キャロットラペ】レシピ

残ったマスタードドレッシングを使用して簡単さっぱりサラダを。

材料

ニンジン

マスタードドレッシング(上記参照)

作り方

1.ニンジンと柿は千切りにします。

2.①の材料にマスタードドレッシングを加えて和えたら完成です。

通常 キャロットラペにはレーズンやリンゴを入れますがレーズンの代わりに旬の柿で甘さを出すことでやみつきになる美味しさに!

茎まで使用!【ブロッコリーとこんにゃくのアーリオオーリオ】レシピ

イタリアンの定番をブロッコリーとこんにゃくでヘルシーに!
アンチョビの塩味が味の決め手です。

材料

こんにゃく
ブロッコリー
アンチョビ
鷹の爪
オリーブオイル

作り方

1.こんにゃくの表面に切り込みを入れてから、サイコロ状にして下茹でをします。

2.ブロッコリーは小房に分けます。茎の部分は皮を厚めに除いて一口大の大きさに切ります。

3.鍋に湯を沸かし、②のブロッコリーを1分(茎は2分)ほど茹でます。

ブロッコリーは茹ですぎると青臭さが出てしまうので、茹で時間は短くしましょう。

4.アンチョビを細く切り、ニンニクは芽を除いて半分に切ります。

5.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、④のアンチョビ・ニンニク、鷹の爪を加えて炒めます。

6.⑤のフライパンに①のこんにゃく、③のブロッコリーを加えて炒め合わせたら完成です。

ブロッコリーの茎の部分はコリコリ食感で栄養価も高いので、ぜひ使ってみてください♪

【マカロニグラタン】レシピ

失敗しないホワイトソースの作り方は必見です。

材料

下仁田ネギ
鶏もも肉
ピザ用チーズ

《ホワイトソース》
バター
小麦粉
牛乳

作り方

1.ホワイトソースを作ります。熱したフライパンにたっぷりのバターを溶かし、小麦粉を加えます。

2.①の小麦粉を混ぜながら粉感がなくなってきたら強火にして最初に牛乳を少量加えてシッカリと混ぜ合わせます。

最初に少量の牛乳を入れて強火でしっかりと混ぜるとダマにならずにホワイトソースが作れます。

3.残りの牛乳を加えて混ぜ合わせ、ホワイトソースの完成です。

4.下仁田ネギ・鶏肉は食べやすい大きさに切ります。

5.マカロニを袋の表示通りに茹でます。

6.熱したフライパンで下仁田ネギをじっくりと炒めたら、鶏肉を加えてさらに炒めます。

7.鶏肉に火が通ったら、⑤のマカロニ・③のホワイトソース(少量)を加えて混ぜ合わせます。

具材のほうにホワイトソースを混ぜておくと味に一体感がでます。

8.耐熱皿に⑦を入れ、残りのホワイトソース・チーズの順でのせたらオーブンで表面に焦げ目をつけるまで焼いたら完成です。

フランス風肉じゃが【ベックオフ】レシピ

フランスのアルザス地方のお料理で意味は「パン屋さんのかまど」という素材の味を生かしたほっとくだけでOKなレシピです。

材料

玉ねぎ
ジャガイモ
ニンジン
牛肉(ステーキ用)
コンソメ
白ワイン

作り方

1.玉ねぎ・ニンジン・ジャガイモ・牛肉は食べやすい大きさに切ります。

2.鍋に①の材料をすべて入れて白ワインをひとまわし・コンソメを1粒くわえて火にかけ煮込んだら完成です。

大胆な牛肉を使用したレシピは野口健さんのご自宅でも大絶賛されていました。
伝説の家政婦 タサン志麻さんレシピ11品!野口健さんの自宅で魅せるヘルシー激うまメニュー【沸騰ワード10】

【牛肉とこんにゃくの赤ワイン煮】レシピ

材料

こんにゃく
大根
牛バラ肉
赤ワイン
ハチミツ

作り方

1.大根・こんにゃくは大きめの角切りにします。

2.フライパンに①の大根・こんにゃく、その上に牛バラ肉をのせて多めの赤ワインを加えます。

3.②にハチミツを多めに加えてフタをしてじっくりと煮込み、水分がなくなってきたら完成です。

ナスで【キャビア・ド・オーベルジーヌ】レシピ

ナスをキャビアの味に見立てたディップ!
ナスの種がキャビアの食感に似ていることから、その名がついたそうです。

材料

ナス

コショウ

作り方

1.ナスを縦半分に切って塩・コショウを振り、オリーブオイルを回しかけます。

2.①のナスをオーブンで焼き目がつくまで焼きます。

3.ナスが焼き上がったらナスの果肉をくり抜き、包丁でたたきます。

4.③がペースト状にしたら完成です。クラッカーなどにつけて召し上がってください。

ディップソースなので、パンやクラッカーなどにつけて召し上がってください。

昭和の懐かしい味【煮込みハンバーグ】レシピ

家庭でもよく作られるハンバーグは意外と難しいんです!
小さなポイントをおさえておけば、仕上がりは劇的に変化します。

材料

ひき肉

炒めた玉ねぎ
パン
牛乳
サラダ油
ケチャップソース

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにして炒めたら、粗熱をとっておきます。

2.食パンに牛乳を染み込ませておきます。

食パンを使用することでふんわり感がアップします。

3.ボウルにひき肉を入れ、塩を振ります。

練る時にをしておくことが大切です。
塩をふることによって、粘りがでてきやすくなります。

3.氷水を入れたボウルの上に③のボウルをのせ、肉を練ります。

練るときの手の体温によってタンパク質が溶け出してしまい、旨味が閉じ込められなくなってしまいます。
肉を温かい状態を避けるため、氷水で冷やしながら混ぜ合わせます。

4.③の粘りが出たら、①の玉ねぎ・②の食パンを加えて、さらに氷水で冷やしながら混ぜ合わせます。

先に肉だけ練って粘り気を出し、玉ねぎなどの具材は最後に入れます。

5.④のタネを成形し、表面がツルッとするまでキレイに形を整えます。

真ん中に凹みをつける人もいるかと思いますが、この凹みの意味は焼いているさいに割れるのを防ぐため。
実は、成形する時は表面をキレイにすることで焼くときの割れを防ぎ、ふっくらと仕上がってくれるんです。

6.熱したフライパンに油をひき、弱火で⑤をじっくりと両面焼きます。

7.⑥に火が通ったら、ケチャップ・ソースを加えて絡めながら焼いたら完成です。

【宇宙家族カールビンソンのクリームパイポワローヴィネグレット】レシピ

知っている人は知っている!?
宇宙家族カールビンソンに出ている謎のクリームパイをIKKOさんが無茶ぶりリクエスト!

材料

《カスタードクリーム》
卵黄
砂糖
小麦粉

《タルト生地》
市販のプレーンビスケット
バター

作り方

1.カスタードクリームを作ります。ボウルに卵黄・砂糖・小麦粉を加えてシッカリと混ぜ合わせます。

2.①を鍋に入れて混ぜ合わせながら火にかけます。とろみがついてきたら完成です。

3.市販のビスケットを袋にいれて麺棒などで細かくなるまで叩きます。タルト型に砕いたビスケットを敷き詰め、シッカリと押さえてかためます。

4.③に①のカスタードクリームを塗って、生クリームでデコレーションをしたら完成です。

伝説の家政婦 志麻さんって?

志麻さんは家事代行サービスの「タスカジ」に登録しているお料理専門の家政婦さんです。

「沸騰ワード10」を始め数々のテレビ番組に出演し話題となっている人気の志麻さんの人気の秘密は、元々15年以上にわたって有名フレンチレストランのシェフを努めていたという本格的な料理人さんの腕前を持っているから。

志麻さんが短時間で自宅にある食材を駆使して作ってくれる絶品料理は、家事代行サービスを頼んだ方だけではなく、多くの芸能人の方も魅了しています。

さいごに♪

いかがでしたか!?

ナスのキャビア仕立てやフランス風の肉じゃがなど、驚きのレシピはどれもこれも美味しそうなものばかりでした。

マネできないような難しい工程はなく、今すぐにでも作ってみたいようなお料理は、さすが志麻さんとしか言えません!

ぜひ気になるものがあれば試してみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました