レシピバゲット

【バゲット】そうめんアレンジレシピまとめ!冷や汁風そうめん・韓国コングクス風そうめん・みたらし団子の作り方|7月29日

レシピ

2021年7月29日の日本テレビ系列「バゲット」では素麺を飽きずに食べられるそうめんアレンジレシピを教えてくれたので詳しく紹介します。

>>バゲット記事一覧はこちら

そうめんアレンジレシピまとめ

コングクス風そうめんレシピ

韓国の定番「コングクス」は大豆の絞り汁に塩を加えて作ったスープに小麦粉で作った細麺を合わせた料理です。

日本の冷やし中華のようなポジションで、夏になると街では「コングクス始めました」の看板を多く見かけるそうです。

材料(1人分)

  • そうめん・・・2束(適量)
  • 豆乳・・・200ml
  • 白だし・・・大さじ1
  • キュウリ・・・適量
  • トマト・・・適量
  • キムチ・・・適量
  • 温泉卵・・・1個

作り方

  1. キュウリ・トマトを食べやすい大きさにカットします。
  2. 器にそうめんを入れて、野菜を盛り付けます。
  3. 豆乳に白だしを混ぜて、②に注ぎます。
  4. 温泉卵をのせて完成です。
スポンサーリンク

みたらしそうめん団子レシピ

材料(2〜3人分)

  • 茹でて残った そうめん・・・1人分
  • 片栗粉・・大さじ3〜4
  • 水・・・100ml
  • 醤油・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ2
  • 砂糖・・・大さじ4

作り方

  1. 保存袋に茹でたそうめんを入れて、麺の形がなくなるまで揉み込み潰します。
  2. 片栗粉を加えて、さらに揉み込みます。
  3. 水で手を濡らし、②を団子状に丸めます。
  4. 沸騰したお湯で2分ほど③を茹でます。
  5. 団子が浮き上がってきたら、氷水で冷やします。
  6. みたらし餡をつくります。
  7. 鍋に水・醤油・片栗粉・砂糖を加えて煮つめます。
  8. 水気を切った⑤の団子に⑦のみたらし餡をかけたら完成です。

冷や汁風つけダレレシピ

宮崎県の郷土料理「冷や汁」は鯛や鯵の身をほぐし、骨を丁寧にとって豆腐・野菜を入れて麦飯にかけて楽しむという料理です。

そんな冷や汁をアレンジした1品で、サバ缶の汁を使用すれば麺つゆすら不要です。

材料(2人分)

  • そうめん・・・2束(適量)
  • サバ缶・・・1缶
  • キュウリ・・・1/2本
  • 大葉・・・4枚
  • みょうが・・・1個
  • 木綿豆腐・・・1/2
  • みそ・・・大さじ2
  • 水・・・200ml
  • 白すりごま・・・大さじ1

作り方

  1. キュウリを輪切りにし、塩をふって水気を抜きます。
  2. 大葉・ミョウガは細かく刻みます。
  3. 器に味噌・白ごまを和えたら、サバ缶の汁を加えて混ぜ合わせます。
  4. ③に水を加えて混ぜ合わせます。
  5. ④にサバの身を加えてほぐし、豆腐を手でちぎって加えます。
  6. ⑤にミョウガ・大葉・キュウリをトッピングしたら完成です。
  7. 茹でたそうめんにつけて召し上がってください。
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

飽きずに夏の間楽しめる、絶品そうめんアレンジ3品を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました