旅行シューイチ

【シューイチ】リノベ&デザイナーズ銭湯ツアー第3弾 !プレミアム|11月21日

旅行

2021年11月21日の日本テレビ系列「シューイチ」のシューイチプレミアムでは、デザイナーズ銭湯ツアー第3弾として リノベーションで生まれ変わった最新銭湯をロバート秋山さんとアルピーの平子さんが巡っていたので詳しく紹介します。お風呂上がりのグルメや洞窟銭湯、バドガシュタインと、今回も注目のリノベーション銭湯が盛りだくさんです!

>>シューイチ記事一覧はこちら

デザイナーズ銭湯ツアー 第3弾!

昭和レトロな銭湯からフルリノベーションしたオシャレで機能的な銭湯巡り。

萩の湯

台東区鶯谷にある1949年に創業した萩の湯さんが2017年にビル型にフルリニューアルされました。

2階はフロントと食事処、3階は男湯・4階は女湯になっていて、1日の入場者数は約1000人!

男湯だけでも通常の銭湯の男湯と女湯を合わせたほどの広さで、日替わり湯・炭酸泉・白湯と湯船とも10人以上入れる大きさです。

男前シャワー

男前シャワーは5億個の水の微粒子で毛穴に詰まった汚れを除去してくれます。

半露天風呂

名物は20人は入れそうな半露天風呂!

光マイクロバブルという微細な泡を発生させたお湯がお肌をキレイにしてくれます。

食事処

萩の湯さんには超本格的な食事処が併設されています。

人気NO.1の【手ごねハンバーグ定食(980円)】や、お店オススメの【サーロインステーキ定食(1200円)】など旅館の板前を10年以上経験した料理長により、お店で全て手づくりされています。

スポンサーリンク

松本湯

中野区東中野で1936年に創業された松本湯さんは今年8月にモダンな姿にリニューアルされました。

改修工事の際、クラウドファンディングで600万円以上を集めた人気の銭湯です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本湯(@matsumotoyu1010)がシェアした投稿

脱衣場もモダンにリニューアルされ、女優ミラーなど細やかな気遣いで機能性もバツグン!

浴室はモダンで温かみのある雰囲気で、巨大モニターに風景画を流しているのもポイントです。電気風呂や泡風呂、寝フロなど特徴的な湯船の多さも人気の理由です。

ジュビナバス

ジュビナバスは高圧シャワーを全身に浴びることができます。

バドガシュタイン風呂

バドガシュタイン風呂はバドガシュタイン鉱石を使ったお風呂。

サウナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本湯(@matsumotoyu1010)がシェアした投稿

さらに松本湯さんは、広々としたサウナと水深150cmの水風呂、外気を浴びられる休憩スペースもありサウナーにも人気!

サウナはフィンランド式で、熱したストーンに水を注いで蒸気を発生させます。

スポンサーリンク

えごた湯

1983年に中野区・江古田で創業された えごた湯さんが、デザイナーズ銭湯設計の第一人者である今井健太郎さんにより今年9月にリニューアルオープン!

半地下という立地を生かし、地下・地底という意味のジオ銭湯というコンセプトのもと洞窟のようなオシャレ銭湯に生まれ変わりました。

浴室

浴室内の照明も抑えめに、茶系のタイルで地底感を演出しています。

低めの天井も相まって、本物の洞窟でお風呂につかっている気分が楽しめると話題です。

お湯は人気の炭酸泉。

お湯に炭酸ガスが溶け込んでいて、血流の改善効果が期待できます。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

デザイナーズ銭湯ツアー第3弾にて巡ったリノベーション銭湯を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました