グルメスポットシューイチ

【シューイチ】唐揚げ店巡り!秘伝のから揚げ・希少部位バル・ラーメン店の唐揚げ!プレミアム

グルメスポット

2021年6月27日の日本テレビ系列「シューイチ」のシューイチプレミアムでは今大ブームとなっているから揚げの名店巡りをしていたので詳しく紹介します。

>>シューイチ記事一覧はこちら

唐揚げ店巡り

いま空前のから揚げブームが到来!

から揚げ店が去年は2445店舗だったところ、現在は3123店舗にまで拡大しています。

そんな全国で専門店が急増しているなか、注目の唐揚げ店を巡っていたので詳しくまとめます。

都鳥【伝統の鳥の唐揚げライス】

焼き鳥激戦区・京橋の名店 都鳥さんは1951年創業。

厳選の国産鶏に70年 継ぎ足したタレを使用してつくる焼き鳥は食通をうならせて続けています。

都鳥さんの初代が調理師法の制定に尽力し、二代目は天皇の料理番で知られる秋山徳蔵氏から表彰をされているという料理界に数々の功績を残してきた名店です。

そんな名店・都鳥さんの70年間変わらない唐揚げは【伝統の鳥の唐揚げライス(1400円)】。

歯ごたえの違う国産鶏もも肉に3種類の塩をブレンドした秘伝の塩、70年継ぎ足して使われる秘伝のたれで味付け。

油も種油とごま油を合わせた継ぎ足しの油でカラリと揚げた伝統の鳥の唐揚げライスは限定50食です。

スポンサーリンク

東京から揚げバル

東京駅の目の前にあるKITTE丸の内の中にある東京から揚げバルさんは、仕事帰りに気軽に立ち寄れる人気店です。

こちらの東京から揚げバルさんは10種類の部位を楽しめる唐揚げ店。

一番人気は鶏トロの【ぼんじり(385円)】や【砂肝(385円)】!

牛乳と五郎兵衛醤油で漬け込んだ鶏肉に、オレガノやバジルなどの10種類以上のスパイスをブレンドした衣をまぶし、165℃の揚げ油で揚げられて作られています。

グルメちゃん
グルメちゃん

お酒がとまらなくなる美味しさを味わえます。

地鶏居酒屋 とさか

東京新宿にある地鶏居酒屋とさかさんの看板メニューは約800gの朝仕入れた鳥取名物【大山地鶏の半身揚げ(1480円)】!

自家製のニンニク塩だれに丸一日漬け込み、継ぎ足しラードで揚げた1品。

30分かけてじっくりと揚げているので、中はジューシーで外はパリッとした豪快な半身揚げが楽しめます。

旨辛ラーメン表裏

東京市ヶ谷に本店をかまえる旨辛ラーメン表裏さんは一流アスリートや芸人の方も足繁く通っているという人気店で、ラーメン大好き小泉さんにもから揚げが絶品のお店として登場しています。

そんな人気店・表裏さんの一番人気が【あんかけ拉麺DX(980円)】です。

麺160gとピリ辛な餡のうえに乗せるから揚げは300g!

叩いてやわらかくした若鶏を特製しょうゆだれに1日半漬け込んで味をしっかりと染み込ませ、スープにつけてもサクサク感が残るように180℃の揚げ油で2度揚げをしています。

グルメちゃん
グルメちゃん

あまりに美味しすぎて追いから揚げ(300g)を追加で頼む人もいるそうです。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

いま大ブームの唐揚げ!注目のから揚げの名店を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました