レシピ世界一受けたい授業

【世界一受けたい授業】発酵玉ねぎレシピ DIY発酵食品の作り方|9月4日

レシピ

2021年9月4日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」ではDIY発酵食品として夜に仕込んで朝食べられる簡単手づくり発酵食品【発酵玉ねぎ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。発酵玉ねぎは、玉ねぎにある自然の乳酸菌を使います。

>>世界一受けたい授業記事一覧はこちら

【発酵玉ねぎ】DIY発酵食品レシピ

Course: レシピ, 世界一受けたい授業Cuisine: 発酵食品
Servings

2

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

10

minutes

要冷蔵で1週間ほどで食べてください。

 材料

  • 玉ねぎ・・・400g

  • 水・・100ml

  • 塩・・・12g

  • ジッパーバッグ・・・1枚

 作り方

  • 玉ねぎをシッカリと洗い、みじん切りにします。
  • ジッパーバッグに①の玉ねぎと塩を入れて揉み込みます。
  • 全体に塩が馴染んだら、水を入れて空気をぬいて口を閉じます。
  • 直射日光が当たらない常温の場所で発酵させます。
  • 夏場は1日、冬場は6日ほどが目安です。
  • 汁が白くなって、辛味が抜けて酸味が出ていたら完成です。
スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

発酵玉ねぎは甘味やうま味も増して、いろんな料理の薬味として大活躍してくれます。

オススメは納豆に混ぜる発酵玉ねぎ納豆です。

▼同日に紹介されたDIY発酵食品レシピ5品はこちら

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

おうちで手軽に作れる発酵食品【発酵玉ねぎ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました