レシピ ノンストップ

ノンストップ【チキン南蛮】笠原将弘シェフレシピ|ふきのとうタルタルソース。おかず道場

レシピ

2021年2月15日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では【春が香るチキン南蛮】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。チキン南蛮を笠原流にアレンジ!フキノトウのタルタルソースで春の訪れが感じられるレシピとなっています。

>>笠原将弘シェフレシピ一覧はこちら

【春が香るチキン南蛮】笠原将弘シェフレシピ

材料(2人分)

鶏もも肉・・・1枚
フキノトウ・・・2個
レタス・・・1/4個
カイワレ・・・1/4パック
卵・・・1個
塩・コショウ・・・各少し
揚げ油・・・適量
ミニトマト・・・2個

《タルタルソース》
マヨネーズ・・・大さじ2+1/2
薄口しょうゆ・・・大さじ1/2
みりん・・・大さじ1/2
カラシ・・・小さじ1/2

《衣》
卵・・・1個
小麦粉・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ1

《甘酢ダレ》
グレープフルーツジュース(果汁100%)・・・大さじ2
しょう油・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1/2

作り方

1.フキノトウは半分に切って熱湯に入れ、混ぜながら2〜3分ほど茹でます。

 

2.①のフキノトウを水に10分ほどさらして水気をよく絞り、みじん切りにします。

 

3.レタスは千切り、カイワレは根元を除いて3等分に切って一緒に水にさらして混ぜ合わせ、水気を切ります。

 

4.卵はゆでて殻をむき、粗みじん切りにします。

 

5.ボウルに②のフキノトウ・④の卵・《タルタルソース》の材料を加えて和えます。

 

6.鶏もも肉は余分な脂肪を取り除き、塩・コショウで下味をつけます。

 

7.ボウルに《衣》の材料を混ぜ合わせ、⑥の鶏もも肉を加えて手で揉み込みます。

 

8.170℃に熱した揚げ油に⑦を加えて5分ほど揚げたら取り出して3分休ませ、さらに3分揚げます。

 

9.1枚ずつ半分に切ってから ひと口大に切って器に盛り付け、③のレタス・カイワレとミニトマトを添えます。

 

10.ボウルに《甘酢ダレ》の材料を混ぜ合わせて⑨の鶏肉にかけ、⑤のフキノトウタルタルをかけたら完成です。

スポンサーリンク

 

グルメちゃん
グルメちゃん

フキノトウはみじん切りにして使うのがオススメ!
みじん切りにしたフキノトウをカリカリになるまで多めの油で炒めて塩で味付けをした【フキノトウふりかけ】は手軽に作れて便利なのだとか。
ご飯はもちろん、パスタや焼き魚にもピッタリなレシピです。

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

笠原将弘シェフが教えるフキノトウを使用した【春が香るチキン南蛮】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました