レシピ きょうの料理 グルメ

きょうの料理【焼きサバと梅の炊き込みご飯】しらいのりこさんレシピ

レシピ

2020年10月26日のきょうの料理では料理研究家のしらいのりこさんが福井県のお米と山海の食材でご飯がパクパクすすむ絶品料理を教えてくれました。【焼きサバと梅の炊き込みご飯】の作り方を詳しく紹介します。

【焼きサバと梅の炊き込みご飯】しらいのりこさんレシピ

材料

洗った米・・・360ml(2合)
サバ(半身)・・・2枚(400g)
酒・・・大さじ2
しょう油・・・小さじ2
梅酢(または酢)・・・小さじ2
昆布(5cm四方)・・・1枚(5g)
梅干し(塩分15%)・・・2個
ショウガ(千切り)・・・1かけ分(15g)
細ねぎ(小口切り)・・・1/2本分

作り方

1.サバは腹骨をすき取って小骨を除き、半分に切って塩(少々)をふって中火で10〜14分ほど両面しっかりと焼きます。

 

2.炊飯器に洗った米・酒・しょう油・梅酢を加え、2合のメモリまで水を注ぎ入れます。

 

3.②に昆布を加え、①の焼きサバをのせて梅干しをほぐしながら加えます。

 

4.ショウガを加えて炊飯します。

 

5.炊きあがったらサバ・昆布・梅干しの種を取り出します。

 

6.サバの身をザックリとほぐしたら炊飯器に戻し入れ、全体を大きく混ぜ合わせます。

 

7.器に盛り付け、細ねぎを散らしたら完成です。

スポンサーリンク

 

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

しらいのりこさんが提案する福井県のおいしいレシピ【焼きサバと梅の炊き込みご飯】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました