レシピきょうの料理

【きょうの料理】ピーマンののり塩もみレシピ!飛田和緒さんの夏野菜料理|7月5日

レシピ

2021年7月5日のきょうの料理では、料理研究家の飛田和緒さんが【ピーマンののり塩もみ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。ピーマンを生のまま楽しむ簡単塩もみレシピ。冷蔵庫で2日間保存が可能です。あと1品というときにピッタリの小鉢です。

>>きょうの料理記事一覧はこちら

【ピーマンののり塩もみ】飛田和緒さんレシピ

Course: レシピ, きょうの料理Cuisine: 和食, 夏野菜
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

30

minutes
Calories

50

kcal

料理研究家の飛田和緒さんが教えるピーマンののり塩もみレシピ

 材料(作りやすい分量)

  • ピーマン・・・5個(200g)

  • 焼きのり(全形)・・・1/4枚

  • 塩・・・小さじ1/3

 作り方

  • ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を除いて横1cm幅に切ります。
  • ボウルに①・塩を加えて軽く混ぜ30分ほどおきます。(※1)
  • 水気を軽くきって器に盛り付けます。
  • ちぎった海苔をもんで散らしたら完成です。

 ポイント

  • ※1 塩はピーマンの重量の約1%です。
スポンサーリンク

▼同日に紹介された夏野菜レシピ

飛田和緒さん

このレシピを教えてくれたのは飛田和緒さんです。

飛田さんは神奈川県の海辺の町で暮らしている旬の野菜を生かしたナチュラルな料理が人気の料理研究家さんです。

飛田和緒さんの著書

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理研究家の飛田和緒さんが教える夏野菜を使った【ピーマンの肉巻き】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました