レシピ

カレン食堂【牛のおめみえ(ハンバーグのパイ包み)】滝沢カレンさんレシピ

レシピ

2021年1月1日の「NOと言わないカレン食堂」では滝沢カレンさんが【牛のおめみえ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

【牛のおめみえ】滝沢カレンさんレシピ

材料(6人分)

《ハンバーグ》
牛肩ロースステーキ肉・・・300g
牛タン・・・100g
玉ねぎ・・・1個
シイタケ・・・30g
舞茸・・・30g
お麩(粉状)・・・10g
牛乳・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/4
コショウ・・・少々
卵・・・1個
モッツァレラチーズ(小)・・・6個
オリーブオイル・・・大さじ1

《サツマイモのマッシュ》
焼き芋・・・120g
バター・・・20g
生クリーム
牛乳

《パイ》
パイ生地(150g)・・・3枚
薄力粉・・・適量

《卵黄水》
卵黄・・・1個
水・・・小さじ1

《ソース》
赤ワイン・・・500ml
コンソメ・・・小さじ1/2
塩・・・少々
はちみつ・・・小さじ1/2
水溶き片栗粉・・・適量

作り方

1.ハンバーグを作ります。玉ねぎ・シイタケ・舞茸をみじん切りにします。

 

2.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、①の玉ねぎを入れて中火で5分ほど炒めます。

 

3.玉ねぎを半分ほどソース用に別の鍋にとっておき、残りの玉ねぎにみじん切りにしたシイタケ・舞茸を加えて炒め合わせて粗熱をとります。

 

4.焼き芋のマッシュを作ります。《焼き芋のマッシュ》の材料の焼き芋の皮をむいたらバター・生クリーム・牛乳とともにフードプロセッサーに入れて撹拌します。

生クリームと牛乳は合わせて金魚1匹飼えるくらいの量だとか。

 

5.《ハンバーグ》の材料のお麩に牛乳を入れて混ぜておきます。

 

6.牛肩ロース肉・牛タンを細かく切ったら合わせて包丁でたたきミンチにします。

 

7.氷水にあてたボウルに卵・⑥の肉・塩・コショウ・⑤のお麩・③の粗熱をとった玉ねぎ・キノコを加えて よく混ぜ合わせます。

 

8.タネのなかにチーズを加えて成形します。

 

9.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、⑧のタネを並べ入れて両面にしっかりと焼き色がつくまで焼いたら取り出します。

 

10.台に打ち粉をしてパイシートを倍くらいの大きさになるまで めん棒で伸ばし、大15cm・小12cmのセルクルでそれぞれ6枚ずつくり抜きます。

 

11.⑩の小さいパイ生地のうえに⑨のハンバーグをのせて 混ぜ合わせた《卵黄水》を縁に塗ります。

 

12.⑪のハンバーグのうえに④の焼き芋のマッシュをのせて 大きいパイ生地をかぶせ、フォークでフチを押してカギをかけます。

 

13.予熱した200℃のオーブンで15分加熱します。

 

14.ソースを作ります。ハンバーグを焼いたフライパンに③でとっておいた玉ねぎ・赤ワインを入れて1/3量になるまで煮詰めたら濾します。

 

15.⑭にコンソメ・はちみつ・塩で味をととのえたら水溶き片栗粉でとろみをつけます。

 

16.⑮のソースを皿に塗ったら、焼き上がったパイをのせて完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介されたNOと言わないカレン食堂レシピ

カレン食堂【海の大御所(イカ飯リゾットとアクアパッツァ)】滝沢カレンさんレシピ
2021年1月1日の「NOと言わないカレン食堂」では滝沢カレンさんが【海の大御所】との作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。 【海の大御所(イカスミのリゾットいか飯とアクアパッツァ)】滝沢カレンさんレシピ 材料 《鯛のソテー》...

滝沢カレンさん

料理が得意な滝沢カレンさんの料理センスはバツグンで、独特の言い回しを駆使したレシピ本は大ヒットとなっています。

 

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

滝沢カレンさんが作る【牛のおめみえ】のレシピでした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました