レシピ 男子ごはん

男子ごはん【定番コロッケ&カレーコロッケ】栗原心平さんレシピ

レシピ

2021年1月17日のテレビ東京系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんが【定番コロッケ】と【カレーコロッケ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。しっかりめの衣で作るコロッケはタネを一度冷やすことがポイントだそう!基本を抑えれば簡単に作ることができる冬にホクホク嬉しいコロッケはカレーと定番の2種類を楽しめます。

>>栗原心平さんレシピ一覧はこちら

【定番コロッケ&カレーコロッケ】栗原心平さんレシピ

材料(2〜3人分)

ジャガイモ・・・4個(正味500g)
合いびき肉・・・150g
玉ねぎ・・・1/4個(80g)
バター・・・20g
塩・・・適量
黒こしょう・・・適量
生クリーム・・・大さじ2
生パン粉・揚げ油・・・各適量

《バッター液》
卵・・・1個
水・・・適量
薄力粉・・・大さじ6

《カレーコロッケ》
カレー粉・・・小さじ2
ウスターソース・・・小さじ2

《カレーソース》
豚こま切れ肉・・・100g
ニンニク(みじん切り)・・・1/2片
サラダ油・・・小さじ1
ウスターソース・・・100cc
水・・・大さじ5
砂糖・・・小さじ1/3
カレー粉・・・大さじ1/2
片栗粉・・・小さじ1/2

《付け合せ》
キャベツ(千切り)・・・適量
くし切りにしたトマト・・・4個
中濃ソース・・・適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。

 

2.ジャガイモは皮をむいて芽をとり4等分にきったら、かぶるくらいの水で20分ほど茹でます。

 

3.フライパンにバターを加えて溶かし、合いびき肉を加えて ほぐしながら炒めます。

 

4.肉に8割がた火が通ったら、みじん切りにした玉ねぎ・塩(小さじ1/3)・黒こしょうを加えて炒めます。

 

5.茹でたジャガイモの水気をきって中火にかけて水分をとばし、マッシャーでつぶします。

 

6.⑤のジャガイモに④の具材を入れて混ぜ合わせます。

 

7.⑥に生クリーム・塩(小さじ1/2)を加えて混ぜ、半量をカレーコロッケにするために取り分けます。

 

8.カレーコロッケ用のタネに《カレーコロッケ》の材料を加えて混ぜます。

 

9.定番のコロッケタネ・カレーコロッケのタネをそれぞれバットに入れて冷まします。

タネを冷ますことでコロッケの中の破裂を防ぎます。

 

10.バッター液を作ります。《バッター液》の材料を混ぜ合わせます。

 

11.カレーソースを作ります。《カレーソース》の材料の豚こま切れ肉を包丁でたたきます。

豚こま切れ肉を使うことでシッカリとしたお肉の食感になります。

 

12.熱した小鍋にサラダ油をひき、ニンニク・⑪の豚肉を加えて炒めます。

 

13.残りの《カレーソース》の材料をすべて混ぜ合わせておきます。

 

14.⑫の小鍋に混ぜ合わせた⑬の合わせ調味料を加えて とろみがでるまで煮詰めます。

 

15.粗熱のとれたコロッケのタネは、それぞれ6等分にして定番コロッケは俵型に、カレーコロッケは小判形に成形します。

 

16.コロッケを⑩のバッター液につけたあと、生パン粉にまぶして衣をつけます。

コロッケにバッター液をシッカリとつけることで揚げたときにコロッケが割れません。

 

17.180℃の揚げ油で⑯のコロッケをキツネ色になるまで強めの中火で揚げます。

俵型にしたコロッケは少し長めに揚げることで中まで火が入ります。

 

18.《付け合せ》のキャベツ・トマトを添えた器に⑰のコロッケを盛り付け、定番コロッケにはウスターソースを、カレーコロッケには⑭のカレーソースをかけたら完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介されたコロッケ定食レシピ

男子ごはん【八丁味噌の豚汁】栗原心平さんレシピ
2021年1月17日のテレビ東京系列「男子ごはん」では料理研究家の栗原心平さんが【八丁味噌でつくる豚汁】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。コクのある八丁味噌でつくる心平ちゃんレシピは必見です。 >>栗原心平さんレ...

>>男子ごはん記事一覧はこちら

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

料理研究家の栗原心平さんが教える【定番コロッケ】と【カレーコロッケ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました