レシピ グルメ シューイチ

シューイチ【極厚ハンバーグ】低温調理器レシピ。まじっすか肉祭!

レシピ

2020年10月11日のシューイチのまじっすか!では、KAT-TUNの中丸雄一さんが肉丸フェス2020として低温調理器を使用した【極厚ハンバーグ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。自宅で作れるプロ直伝のレシピはうなるほどの美味しさです。

低温調理器で!【極厚ハンバーグ】まじっすかレシピ

材料

《肉ダネ》
豚ひき肉・・・120g
牛ひき肉・・・280g
卵・・・1個
玉ねぎ・・・150g
レンコン・・・30g
生パン粉・・・30g
塩・・・3g
コショウ・・・少々
チキンコンソメ・・・3g
ナツメグ・・・少々

《ソース》
デミグラスソース(市販)

焼き肉のタレ
バター

作り方

1.玉ねぎ・レンコンはみじん切りにします。

 

2.ボウルに《肉ダネ》の材料を全て入れてこねます。

 

 

3.②のタネを3cmほどの厚めに成形します。

じっくりと加熱するので、通常よりも厚めにしても火が通ります。

 

4.③をビニール袋に入れ、低温調理器で65℃・1時間50分ほど加熱します。

 

5.《ソース》の材料のデミグラスソース・水・焼き肉のタレをフライパンに入れて加熱します。

 

6.⑤が温まったら火を止めてバターを加えて溶かします。

バターの風味がとんでしまうので、火を止めてからバターを投入します。

 

7.熱したフライパンに油をひき、④のハンバーグを油をかけながら全体に焼き目をつけるように焼きます。

 

8.器に盛り付け、⑥のソースをかけて完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介された肉フェスレシピ▼

シューイチ【焼きナゲット】ホットサンドメーカー使用レシピ。まじっすか肉祭!
2020年10月11日のシューイチのまじっすか!では、KAT-TUNの中丸雄一さんが肉丸フェス2020としてホットサンドメーカーを使用した【焼きナゲット】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。自宅で作れるプロ直伝のレシピはうなるほどの...
シューイチ【サラダチキン・ポークステーキ】低温調理器レシピ。まじっすか肉祭開催!
2020年10月11日のシューイチのまじっすか!では、KAT-TUNの中丸雄一さんが肉丸フェス2020として低温調理器を使用した【サラダチキン】と【豚ヒレ肉のポークステーキ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。自宅で作れるプロ直伝の...

BONIQ Pro

低温調理器は加熱したい温度と時間を設定し、鍋の水を加熱し循環させることで設定した温度を維持してくれるアイテムです。

お肉をおいしく調理する60〜65℃の低温でじっくりと加熱することで、旨味を逃さずに柔らか&ジューシーにすることができます。

時間をかければプロが作ったような肉料理が作れると今年大人気になった低温調理器ですが、なかでもBONIQは累計10万台を売り上げる大ヒットとなっています。

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

話題の低温調理器を使用した【極厚ハンバーグ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました