マツコの知らない世界

マツコの知らない世界|国産アボカド厳選3品とアレンジ料理【アボねぎ丼・プリン】

マツコの知らない世界

2020年11月17日のTBS系列「マツコの知らない世界」では国産アボカドの世界を元ビジュアル系バンドのボーカリスト 関根邦仁さんが教えてくれたので詳しく紹介します。クリーミーで美味しい国産アボカドから おいしいアレンジレシピまで現在アボカド農家に転身された関根さんだからこそ知る絶品アボカドは必見です。

国産アボカドの世界:クリーミーで濃厚なアボカド3品

現在、日本に流通しているアボカドのほとんどが外国産ですが、日本国内でもアボカドは作られています。

バンド解散後に新潟の農園を継ぎ、ゼロから国産アボカドを作った絶品アボカドを教えてくれました。

スポンサーリンク

ズタノ

みずみずしく 切った瞬間に果汁が溢れでてきます。

水分がたっぷりあるので醤油ではなく バジルソルトを少量かけて食べるのがオススメです。

バジルソルトの爽快感がプラスされ、ワインとの相性がバツグンです。

 

ベーコン

なめらかでミルキーな味わいのベーコンは滑らかでミルキー。

黄身のような味わいが感じられます。

ベーコンはポン酢につけて食べるのがオススメ!

油分を感じるベーコンに、ポン酢のサッパリ感がプラスされ、まるで脂ののったお刺身のような味わいとなります。

 

フェルテ

フェルテは一番油分が多いとされている品種です。

ババロアやムースを食べているかのような 甘味も感じることができるほど濃厚な味わい。

フェルテには少しだけ焼肉のタレをかけて食べるのがオススメ!

濃厚×濃厚で味に深みが増してビールの最高のお供となります。
スポンサーリンク

 

グルメちゃん
グルメちゃん

ちなみに、関根さん流のアボカドの食べごろの見分け方は
「ヘタのグラグラ」!
食べごろになると実との間に隙間ができてヘタがグラグラするそうです。

絶品アボカドアレンジ料理

アボねぎ丼

アボカド(ズタノ)に食感を出すためにサラダチキンをプラスし、わさび醤油・マヨネーズで軽く味つけをした具材をご飯に豪快にのせた1品。

グルメちゃん
グルメちゃん

マツコさんは醤油なし、胡椒をプラスしてアレンジ!

アボカドプリン

アボカドに牛乳・生クリーム・砂糖をミキサーにかけてゼラチンで固めます。

アボカドの種を砕いたキャラメリゼをトッピングします。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

クリーミーで濃厚な国産のアボカド3品と、絶品アレンジ料理を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました