ラヴィット!映画

【ラヴィット】ディズニー映画ランキング!親子で観たい名作品。ラビットランキング|11月23日

ラヴィット!

2021年11月23日のTBS系列「ラヴィット」のラヴィットランキングでは、祝日スペシャルとしてプロが親子で観たいディズニー映画を厳選!ディズニー長編アニメーションとディズニー&ピクサー長編アニメーション全作品の中から笑える作品・泣ける作品・世界観が面白い作品という部門別に各3作品を教えてくれたので詳しく紹介します。トイ・ストーリー、モンスターズインク、ズートピア・・・超名作を生み出してきているディズニー映画は大人から子どもまで幅広く楽しめるものばかりです。

>>ラヴィット記事一覧はこちら

ディズニー映画ランキング:声を出して笑える作品編

今週金曜日には「ミラベルと魔法だらけの家」が公開されることでも話題のディズニー・アニメーション作品。

今回は休日スペシャルとしてディズニー長編アニメーションとディズニー&ピクサー長編アニメーション全作品の中からディズニー映画を知り尽くした3人のプロが親子で観たいディズニー映画を厳選!

人気作品から不朽の名作など9作品が出揃いました。

スポンサーリンク

候補①モンスターズ・インク

候補①はモンスターズ・インク!

2001年公開のモンスターズ・インクは、体は大きくて心は優しいサリーと相棒のマイクが住むモンスターの世界の物語。

2人の仕事は人間界に侵入して 子どもたちを驚かせてその悲鳴を集めてエネルギー源に変えること。

ある日、モンスターの世界にいるはずのない人間の女の子が迷いこんでしまいます。

大騒動になる前にブーを人間界に戻そうとする奮闘劇です。

見どころ
・日本語版のキャスティングも話題に!
サリー役の石塚英彦さんとマイクの田中裕二さんの掛け合いが最高です。

候補②ズートピア

候補②はズートピア!

2016年公開のズートピアは、様々な動物が人間のように暮らす楽園”ズートピア”。

主人公はウサギの警察官ジュディ・ホップスがキツネの詐欺師ニック・ワイルドと手を組み、楽園に隠れた驚くべき秘密に挑むファンタジーアドベンチャーです。

見どころ
・動物の生態を生かした個性豊かなキャラクターたち。
・ナマケモノのシーンは何度観ても笑えます。

第1位 アラジン

第1位はアラジン!

1992年公開のアラジンの主人公はアグラバーという街に住む清い心を持つアラジン。

そんなアラジンとアグラバー王国の王女ジャスミンが心惹かれ合う物語です。

アラジンは陽気なランプの魔神・ジーニーの助けをかりて王国を救うために邪悪な魔法使いに力を合わせて立ち向かいます。

主題歌「ホール・ニュー・ワールド」は全世界で大ヒットしたことでも話題となりました。

見どころ
・ジーニーの声優役を努めたロビン・ウィリアムズのコミカルな動きをジーニーの動きの参考にしたのだそう。
その奇想天外なジーニーの動きは初めてアラジンと出会ったときのシーンでよく分かります。
・日本語版のジーニー役は山寺宏一さん。ロビン・ウィリアムズに引けを取らない声優ぶりは吹き替え映画の歴史に残るようなもの!
エンタメちゃん
エンタメちゃん

アラジンはウィル・スミスがジーニー役で実写にもなっています。

スポンサーリンク

ディズニー映画ランキング:世界観がおもしろい作品編

候補①シュガー・ラッシュ

候補①はシュガー・ラッシュ!

2012年公開のシュガー・ラッシュは閉店後のゲームセンターが舞台。

キャラクターが自由に動き出す人間が知らないゲームの裏側の物語です。

主人公のラルフはゲームで演じ続けた悪役に疲れてしまい、他のゲームの世界へ冒険に出ます。

そして、お菓子の国のレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に迷い込み、出会った少女・ヴァネロペと友情を深めていきます。

他のゲームに入り込んだことによってゲームの世界がパニックに!

見どころ
・様々な人気ゲームのキャラクターが登場し話題に。
・続編の「シュガー・ラッシュ:オンライン」では歴代のディズニープリンセス14人が大集合しています。

候補②カーズ

候補②はカーズ!

2006年公開のカーズに登場するキャラクターはすべて車。

主人公は若き天才レーサーと呼ばれるライトニング・マックィーン!

レースに連勝し、天狗になりかけていたマックィーンはレース会場に向かう途中で田舎町に迷い込んでしまいます。

その街の個性的な住民とふれあうことで、レースに勝つことよりも大切な友情や愛情など人生において大事なことに気づいていく物語です。

プロの評価
・車はよく見ると ライトのあたりが目に見えたり、フェンダーのあたりが口に見えたりするという子どものような発想が絶妙。

第1位 インサイド・ヘッド

第1位はインサイド・ヘッド!

元気で明るい性格の11才の女の子ライリーと、いつも彼女の頭の中にいるヨロコビ・ビビリ・イカリ・ムカムカ・カナシミという5つの感情たち。

ある日、遠い街への引っ越しによる不安とドキドキでライリーの頭の中でヨロコビとカナシミが迷子になってしまいます。

ヨロコビとカナシミはライリーの感情に戻れるのか!?

頭の中の世界で繰り広げられる冒険ファンタジーです。

プロの評価
・ヨロコビやビビリ、イカリ・ムカムカ・カナシミという感情が自分の頭の中にいることが想像できて楽しい。

ディズニー映画ランキング:大人も子どもも泣ける!感動作品編

候補①リメンバー・ミー

候補①リメンバー・ミー

2017年公開のリメンバー・ミーの主人公はミュージシャンを夢見る少年・ミゲル。

彼の一族は代々音楽を禁じられていました。

年に一度の死者の日にミゲルは先祖たちが暮らす死者の国に迷い込んでしまいます。

そこで会った陽気なガイコツのヘクターの力を借りて、元の世界に戻ろうと奮闘する冒険と感動の物語です。

プロの評価
・死とかお別れは悲しくて怖いもの・・・ですが、この作品を観ることでお別れをしても死者の国があって思い出すことによって ずっと繋がっていられる温かさを感じられる
・ひいおばあちゃんの前でミゲルが「リメンバー・ミー」を歌う名場面は感動!

候補②ライオン・キング

候補②ライオン・キング!

1994年公開のライオン・キングの主人公はライオンのシンバ。

父はサバンナの王として君臨していたが、王の座を狙う弟スカーに殺されてしまいます。

国を追われたシンバはサバンナの愉快な仲間たちと暮らし、様々な経験を通じて成長していく感動の物語です。

プロの評価
・シンバの父が命を落とすシーンは悲しいが、それが大きな生命の輪(サークル・オブ・ライフ)の中でその物語を物語っているところが素晴らしい
エンタメちゃん
エンタメちゃん

ライオン・キングはフルCGで実写映画化もされています。

第1位 トイ・ストーリー3

第1位はトイ・ストーリー3!

2010年公開のトイ・ストーリー3は主人公はウッディやバズ、仲間であるおもちゃたち。

持ち主のアンディとは10年以上の長い付き合いですが、ある日手違いで保育園に寄付されてしまいます。

アンディに捨てられたと思い込み、傷つくウッディたちは力を合わせて保育園からの脱出を試みます。

プロの評価
・人形と持ち主の関係であるのに、人生の中の別れみたいなものを感じさせる
・別れの瞬間を描いている
・アンディは大学で1人暮らしするため、長年愛したおもちゃを近所の女の子に譲るシーンは感動。

▼昨日(11月22日)はお風呂の神アイテムランキング

【ラヴィット】お風呂グッズ(お風呂の神アイテム)ランキングTOP8!ラビットランキング!11月22日
2021年11月22日のTBS系列「ラヴィット」のラヴィットランキングではバスグッズに詳しい専門家3名が最お風呂の神アイテムを厳選!バスタイムが充実するお風呂グッズ7品をランキング形式で教えてくれたので詳しく紹介します。神アイテムでバスタイ...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

プロが厳選した親子で観たい!ディズニー映画ランキングを紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました