エンタメ 旅行

めざましテレビ|イノ調!最先端アート巨大施設【ところざわサクラタウン岩の角川武蔵野ミュージアム・チームラボ・アニメ神社】

エンタメ

2020年8月6日のめざましテレビのイノ調!では、体験できる最新のアート巨大施設をHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが紹介していました。

イノ調!最先端アート巨大施設

ところざわサクラタウン

埼玉県所沢市にあるところざわサクラタウンは、ミュージアム・ホテル・レストラン・ホールで構成される大型複合施設です。

 

角川武蔵野ミュージアム

岩の塊が迫力満点の角川武蔵野ミュージアムは、世界的建築家の隈研吾さんがデザイン設計した文化複合施設です。

日本の建築物では なかなか見ないような形の建物は色んな角度から楽しめます。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

図書館・美術館・博物館が一体化された完全事前予約制の新感覚施設!

1階のマンガ・ラノベ図書館では日本で一番ライトノベルが楽しめる図書館としてマンガと合わせて2万5千冊を取り揃えているそうです。

さらに360度に広がる本棚劇場は迫力の5万冊を収蔵することが可能だそうです。

そのほかにも、コンサートやインスポーツなどができる多目的ホールやアニメなどの世界観を体験できるEJアニメホテルがオープン予定だそうです。

ご利用案内は角川武蔵野ミュージアム公式サイトをチェックしてください。
スポンサーリンク

武蔵野坐令和神社

敷地内の神社でもポップカルチャーを発信しています。

アニメの舞台などアニメに縁の地を巡る「アニメ聖地88」の一番札所に設定されています。

さらに、拝殿の天井画はファイナルファンタジーのキャラクターデザインを努めている天野喜孝さんが手がけられています。

 

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命

大人気のチームラボが手掛けた「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」が先週末にオープンしました。

森のなかに広がる常設の屋外展示で、シルバーの卵型のオブジェを手で押すと同心状に音が広がるようになっています。

また、夜になると音色とともに卵型のオブジェが放射状に変化し より幻想的な空間が体験できます。

アクセスやチケット購入方法は武蔵野樹林パークさんの公式サイトをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました