ラヴィット!おうちでごはん

【ラヴィット】年末年始の必需品(おせち・正月飾り・そば・ポチ袋など)を水曜日メンバーが紹介!ラビット|12月8日

ラヴィット!

2021年12月8日のTBS系列「ラヴィット」では、「御事納めの日」にちなんで水曜メンバーのみなさんがお気に入りの【年末年始に欠かせないもの】を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>ラヴィット記事一覧はこちら

スポンサーリンク

水曜日メンバーおすすめ!年末年始に欠かせないもの

アンタッチャブル柴田さん【裁ちそば】

アンタッチャブル柴田さんの年末年始に欠かせないものは奈良屋さんの【裁ちそば(200g/292円)】。

裁ち蕎麦とは、生地をのばして何層にも重ねて布を裁つように切ることから、その名で呼ばれているそうです。

柴田家では、桜えびのかき揚げと一緒に食べるのが年越しスタイルだそうです。

スポンサーリンク

矢田亜希子さん【正月飾り】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tiny N(@hanaikeshi)がシェアした投稿

矢田亜希子さんの年末年始に欠かせないものは花生師の岡本典子さんの【正月飾り】。

岡本典子さんの作品はオシャレで素敵なものを作ってくれるので毎年オーダーされているそうです。

岡本典子さんの正月飾りは横浜たまプラーザにある、クラスカギャラリー&ショップドーさんにて販売されています。

12月11日より発売開始で売り切れ次第終了となります。

お正月リース(2420円〜)

見取り図の盛山さん【ポチ袋】

見取り図の盛山さんの欠かせないものは【ポチ袋】。

漫才劇場に所属している見取り図さんは、100人以上の後輩にお年玉を配らなければならずポチ袋が必要になそうです。

そんな盛山さんにオススメなのが【POCHI-PON(3本セット/1320円)】。

開けるときにポンっ!と音がなるので、おめでたさを演出してくれます。

川島さん【板前魂のおせち】

川島さんの年末年始に欠かせないものは【板前魂のおせち】。

板前魂さんは一段6000円代から七段29000円代など、幅広くおせちが揃っています。

食べるときは24時間〜36時間前に出して解凍してから いただきます。

板前魂の極は、48品目入って5人前で15500円と華やかな一品です。

▼11月30日は火曜日メンバーのおすすめ絵本!

【ラヴィット】おすすめの絵本&イラスト(アリス・切り絵・さえない似顔絵など)を火曜日メンバーが紹介!ラビット|11月30日
2021年11月29日のTBS系列「ラヴィット」では、「絵本の日」にちなんで火曜メンバーのみなさんがお気に入りの【絵本やイラスト】を教えてくれたので詳しく紹介します。 >>ラヴィット記事一覧はこちら 火曜日メンバーおすす...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

水曜メンバーおすすめの年末年始に欠かせないものを紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました