レシピあさイチ

【あさイチ】パングラタン(ホワイトソースの作り方も)枝元なほみさんレシピ みんなゴハンだよ|11月24日

レシピ

2022年11月24日のあさイチの「みんな!ゴハンだよ」では料理研究家の枝元なほみさんがパングラタンの作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
残ったパンをカリッと焼いて、ベーコン・野菜・きのこが入ったホワイトソースで焼く1品です。
古くなったパンでも美味しく作れるフードロスを減らせるSDGsなメインデュッシュです。

>>あさイチ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【パングラタン】枝元なほみさんレシピ

Course: レシピ, あさイチCuisine: 洋食, SDGs
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

ホワイトソースは冷凍用保存袋に入れて平らにして冷凍保存も可能です。

材料

  • 食パン(6枚切り)・・・2枚

  • ベーコン・・・50g

  • しめじ・・50g

  • 玉ねぎ・・・1/3個

  • ブロッコリー・・・1/2個

  • ピザ用チーズ・・・50g

  • オリーブオイル・・・小さじ1

  • バター・・・10g

  • コショウ・・・お好みで

  • 《ホワイトソース/作りやすい分量》
  • 小麦粉・・・大さじ3

  • 顆粒チキンスープのもと(洋風)・・・小さじ1/2

  • 塩・・・小さじ1/2

  • 牛乳・・・2カップ

  • バター・クリームチーズ・・・各20g

作り方

  • ブロッコリーは小房に分けて水(1/2カップ)と一緒にフライパンに入れてフタをし、強めの中火で2〜3分ほど下茹でをしておきます。
  • ベーコンは7〜8mm角の棒状、玉ねぎは薄切りにします。
  • しめじはほぐしておきます。
  • 食パンは2cm角くらいに切ります。
  • 熱したフライパンに④の食パンを加えて弱めの中火で転がしながら表面をカリッと焼いたら取り出します。
  • 《ホワイトソースの作り方》
  • 鍋に小麦粉・顆粒チキンスープのもと・塩を入れて泡立て器で混ぜます。
  • 牛乳を少しずつ加えて、混ぜながら溶きのばしていきます。
  • 鍋を強めの中火にかけ、混ぜながら煮ていきます。
  • 鍋から湯気が立ってきて、鍋のフチがフツフツとしてきたらバター・クリームチーズを加えて混ぜます。
  • チーズとバターが溶けてきたらゴムべらで鍋底に8の字を描くように混ぜながら中火で3〜4分ほど煮ます。
  • とろみがついたら、固まって膜ができるのを防ぐためフタをして火を止めておきます。
  • 《仕上げ》
  • フライパンにオリーブオイルをひき、ベーコンを加えて中火で炒めます。
  • しめじ・玉ねぎを加えて炒めます。
  • 玉ねぎがしんなりとしてきたらブロッコリーを加えて炒めます。
  • ③の炒めた具材にホワイトソースを半量ほど加えて混ぜます。
  • パン・ピザ用チーズ(1/3量)も加えて混ぜます。
  • グラタン皿に入れ、残りのチーズをかけて小さくカットしたバターをのせます。
  • 1000Wのオーブントースターでチーズに焼き色がつくまで10分ほど焼きます。
  • お好みでコショウをふったら完成です。
  • ※ オーブンで焼く場合は200度の温度で10分ほどで焼いてください。

ポイント

  • 今回は食パンですが、バゲットなど味がなるべくついていないようなパンなら何でもOKです。
  • パングラタンですが、ジャガイモやマカロニでも美味しく作れます。
  • ホワイトソースにはクリームチーズを加えることでコクが出て、日持ちもします。
スポンサーリンク

▼前回 紹介された豚肉の利休焼き

枝元なほみさん

このレシピを教えてくれたのは料理研究家の枝元なほみさんでした。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理研究家の枝元なほみさんレシピ【パングラタン】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました