生活 家電・グッズ ZIP

ZIP|夏のイライラ解消方法2020【マスクアタッチメント・消毒液の上手な詰め替え法・そうめんの帯早抜き法】

生活

2020年8月25日のZIPでは、夏のイライラを解消する方法を紹介していました。
夏のマスク蒸し暑さを軽減する方法や、消毒液の上手な詰め替え法、そうめんの束をサッと外す方法!夏のプチイライラをサラッと解決できます。

夏のイライラ解消法2020

マスクの蒸し暑さ防止【アタッチメント】の作り方

夏のマスク着用は蒸し暑いうえに、汗でくっついてしまってイライラの原因になってしまいます。

アタッチメントをアゴ部分のマスクに付けることで飛まつを防止しながらアゴの下から熱気を逃して蒸し暑さを防止してくれます。

作り方

1.PPシートから1.7cm×7cm、1.7cm×9cmの2枚の長さをカットします。

 

2.端を合わせて短い方を上にしてホチキスで留めて とがった角を切り取ります。

 

3.両面テープでアタッチメントをアゴの部分につければ完成です。

首から下げるタイプの扇風機をすると、さらにマスクのなかに空気が送り込まれて涼しさアップ!

 

健康ちゃん
健康ちゃん

密になりやすい屋内に移動するときはアタッチメントを外してください。

耳が痛くなりにくくなる方法

マスクのヒモ同士をヘアゴムで繋いで首にかけます。
大きめな飾りがついたヘアゴムを活用するとより簡単です。

1.マスクのゴムの片方にヘアゴムをくくりつけます。

 

2.首の後ろに持っていき、飾りにゴムにひっかけたら完成です。

スポンサーリンク

同日に紹介されたマスクメイクの簡単テクニック
↪↪マスクメイク&リモートメイクの簡単テクニック【目元&眉毛をハッキリ!すっきりフェイスライン】

消毒液の上手な詰め替え法

こぼしてしまいがちな消毒液はイライラのもと!

上手に無駄なく詰め替える方法はストローを使用すれば簡単にできちゃいます。

詰め替え方法

1.ストローの上の部分を詰め替え用袋に差し込みます。

 

2.下の部分を容器に入れてから注ぎ入れます。

詰め替え用袋の口が容器の真上にある状態で傾けてください。

 

バランスの悪い容器に入れる場合は

アルミホイルカップを活用します。

1.アルミホイルカップを4つ折りにして先端に穴をあけます。

 

2.容器にうえに①を設置したら、じょうごになるのでストレスなく消毒液を詰め替えることができます。

健康ちゃん
健康ちゃん

ストロー周りをまとわりつくように消毒液が落ちるので、少しブレてもこぼさずに注ぐことができます。

 

そうめんの束をスルッと取る方法

夏の定番・そうめんを茹でるときに急いで帯を外したくても、折れてしまったりグチャグチャになってしまってイライラしがち・・・

そんなときは瞬間ワザを使用しちゃいましょう!

そうめん帯を取る瞬間ワザ

帯を軽く握り、麺を10本ほど つまんで引き抜きます。

すると、帯にすき間ができて一気に残りのそうめんが抜け落ちます。

生活ちゃん
生活ちゃん

ひと束から試してみてくださいね!

▼そうめんレシピ▼
↪↪【焼肉のタレ&そうめんつゆ】ロバート馬場さんレシピと使用したカルディ商品紹介。

↪↪【豆腐で韓国風豆乳そうめん・すりおろしトマトそうめん・梅コチュジャンビビンそうめん】コウケンテツさんの冷やしそうめんアレンジレシピ。

さいごに♪

ZIPで紹介された夏のイライラ解消方法でした。

マスクや消毒液が欠かせなくなった今年の夏は これまでとは違った生活様式になりました。

少しでも快適に過ごせるプチテクニックは知っておけばイライラも回避できそうです。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました