ZIP掃除

【ZIP】梅雨の部屋干し臭|室内干しのニオイ対策をキンプリ神宮寺勇太さんが解決!

ZIP

2021年6月7日の日本テレビ系列「ZIP」の解決!King&Princeではキンプリの神宮寺勇太さんが洗濯ブラザーズから梅雨のお悩み「部屋干し」について教わっていたので詳しく紹介します。

>>解決!King&Prince記事一覧はこちら

梅雨の部屋干し問題をキンプリ神宮寺勇太さんが解決!

キレイ好き神宮寺勇太さんが梅雨のお悩みで多くある部屋干しすると洗濯物が臭くなってしまうお悩みを解決していました。

部屋干しの嫌な臭いの原因

部屋干しすると出てくるイヤなニオイの原因はモラクセラという菌です。

人間の体や生活環境のあらゆるところにいる一般的な菌ですが、高温・高湿度・エサがあると爆発的に増えてしまいます。

エサは人間の皮脂汚れなどのこと。

スポンサーリンク

梅雨時期の濡れた服は?

雨や汗で濡れてしまいがちな 梅雨時期からの服は洗濯かごに入れたままにしておくとモラクセラ菌が発生してしまう可能性があります。

乾いたものと濡れたものは分けておくのがベストなので、すぐに洗えない場合は他のものと一緒にカゴに入れずに 干しておきましょう。

洗濯物の洗い方

ニオイ菌のモラクセラとエサ(皮脂汚れ)は服の裏側についています。

なので、洗濯機に入れるときは裏返して入れましょう。

臭くならない干し方

ニオイ菌を防ぐには5時間以内に乾かすのが理想。

長い時間干してしまうと菌が増えてしまいます。

しかし、室内干しで5時間以内は至難の業です。

最適な干し場所は?

家の中で一番早く乾かすことができる場所は、換気扇を回すことができる浴室です。

浴室は狭い分、湿度のコントロールがしやすいため洗濯物を干すのに最適なんです。

生活ちゃん
生活ちゃん

さらに サーキュレーターと除湿機があれば最強です。
湿気を減らすため扉や窓は閉めておきます。

二番目はリビング。

カビの生えやすいタタミや布団のないリビングで、空気が動きやすい真ん中がベスト!

また、100円ショップなどで売っている「かもいハンガー」などを利用して湿気の溜まりにくい高い位置に干すのがオススメです。

Tシャツの乾かし方

意外と乾きにくいTシャツは、厚手のハンガーを使ったり針金ハンガーを曲げて内側に空間を作ると乾燥の効率がアップします。

ペットボトルで乾燥の効率アップ!

ハンガーの左右にペットボトルを挿すことで胴・脇に空間ができるので より乾きやすくなります。

スポンサーリンク

洗濯ブラザーズ

教えてくれたのは洗濯ブラザーズの3人です。

洗濯ブラザーズは横浜で「LIVRER YOKOHAMA」を営む洗濯のプロ集団です。

おうちで出来る洗濯テクニックをまとめた本を出版し、洗濯の本としては異例の8万部超えの大人気となっています。

さらに、ポール・マッカトニーやブルーノ・マーズをはじめとした有名アーティストの衣装もクリーニングを手掛けている注目の洗濯集団です。

 

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

キンプリ・神宮寺勇太さんが解決した梅雨の部屋干し問題の解決方法を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました